大学院卒ニート、しやわせになりたい。

働かないで、アフィリエイトとか、ユーチューバーで幸せになりたいです。

ドラマ最終回感想

キャリア~掟破りの警察署長~:最終回・結末の感想あらすじ「遠山金志郎(玉木宏)、相川実里(瀧本美織)、南洋三(高嶋政伸)出演」(ネタバレ注意)【寄稿:テレビドラマ感想】

一言感想 警察ドラマの内容にもなってくるのですが「キャリア」「ノンキャリア」との戦いにも感じてしまうものですが逆に答えは一緒であるのがかなり共感を持ってくるのが見てても面白いと感じるものです。それに署長をフォローするのが「柳沢慎吾」さんでも…

バーテンダー:最終回・結末の感想あらすじ「佐々倉溜(相葉雅紀)、来島美和(貫地谷しおり)出演」(ネタバレ注意)【寄稿:テレビドラマ感想】

一言感想 違った職種をモチーフにした内容にもなってくるのですがかなりユニークに描かれているので見やすいものです。それに登場人物にも嵐の相葉雅紀さんが出ている事でドラマでは違った感覚にもなっているのが印象的でもあるものです。個人的には「TOKIO…

37歳で医者になった僕~研修医純情物語~:最終回・結末の感想あらすじ「紺野裕太(草なぎ剛)、沢村瑞希(水川あさみ)、下田健太郎(八乙女光)、谷口篤志(桐山漣)出演」(ネタバレ注意)【寄稿:テレビドラマ感想】

一言感想 脱サラして医師になった人物の内容にもなってくるものですが医療の根本的な部分が見える内容でもあるのです。それに患者視点にも近い感覚で見れるのです。

なるようになるさ:最終回・結末の感想あらすじ「長島大悟(舘ひろし)、長島綾(浅野温子)、西木邦(泉ピン子)出演」(ネタバレ注意)【寄稿:テレビドラマ感想】

一言感想 母親業から解放された綾でもあるのですが自宅をリフォームをして「レストラン」を開業しようとするのですがこの事から家族を巻き込んでいろんなドラマが発生しようとするのです。そこからどの様なドラマになってくるかが見物にもなってくるのです。

A LIFE~愛しき人~:最終回・結末の感想あらすじ「沖田一光(木村拓哉)、羽村圭吾(及川光博)、檀上深冬(竹内結子)、檀上壮大(浅野忠信)出演」(ネタバレ注意)【寄稿:テレビドラマ感想】

一言感想 今回は「医師」「家族」の両方の葛藤が描かれているのです。その中でも何が大切にしなければいけないのかがかなりリアルに描かれているので見入ってしまう所も多々あるものです。沖田一光役の木村拓哉さんにおいては医師以上の何かを訴える印象にも…

警視庁捜査一課 9係 シーズン1:最終回・結末の感想あらすじ「浅輪直樹(井ノ原快彦)、加納倫太郎(渡瀬恒彦)、石川倫子(中越典子)、村瀬健吾(津田寛治)出演」(ネタバレ注意)【寄稿:テレビドラマ感想】

一言感想 警察ドラマにおいてはかなり穏やかな感覚で見れる作品にもなって来るのです。縦社会にもなってくると思いきや要所要所でキッチリと締めようとするのは印象的にもなってくるものです。それに課長の行動においても一見関係無いように感じてしまうので…

ナースマン:最終回・結末の感想あらすじ「高沢裕次郎(松岡昌宏)、坂口美和(安部なつみ)、東芳江(小林聡美)出演」(ネタバレ注意)【寄稿:テレビドラマ感想】

一言感想 新人看護師時代において誰もが経験するであろうとするものですが逆に経験したからこそ見える部分があるものです。それに命の尊さに関してもかなり見物にもなってくるものです。ドジばかりでもある裕次郎でしたが時には主任達の気持ちを知る事で素直…

その男 副署長:最終回・結末の感想あらすじ「池永清美(船越英一郎)、佳子(田中美里)、近藤時男(本田博太郎)、平松純平(宇梶剛士)出演」(ネタバレ注意)【寄稿:テレビドラマ感想】

一言感想 この作品については警察の中でもユニーク満載な部分が目白押しにもなってくるものです。舞台は京都ですがその中での葛藤がかなり気がかりにもなってくるのが印象にも残ってくるのが分かるものです。それに署長と副署長の駆け引きの大変さに関しても…

サマーレスキュー~天空の診療所~:最終回・結末の感想あらすじ「山岳医療について:速水圭吾(向井理)、速水悦子(中田嘉子)、倉木泰典(時任三郎)、小山遥(尾野真千子)出演」(ネタバレ注意)【寄稿:テレビドラマ感想】

一言感想 山岳医療について描かれているのですがかなりシビアな内容にもなってくる中で「医療人」としての気持ちにもかなり賛否両論が出てくるのではないかと感じるものです。速水医師を取り巻く環境においてはかなり早く進もうとするのが印象的にもなってく…

チーム・バチスタ4~螺鈿迷宮~:最終回・結末の感想あらすじ「仲村トオル、伊藤淳史、水野美紀、柳葉敏郎・出演」(ネタバレ注意)【寄稿:テレビドラマ感想】

一言感想 今回の舞台となってくるのは「碧翠院」でもあるのです。ここでは「終末期医療」の在り方にもなってくるものです。最初から事件の匂いが発生する感覚にもなってくるのが印象的でもあるものです。それに田口医師は患者さんに偏ってしまいがちにも見え…

チーム・バチスタ~アリアドネの弾丸~:最終回・結末の感想あらすじ「伊藤淳史、仲村トオル、高橋克典、小西真奈美・出演」(ネタバレ注意)【寄稿:テレビドラマ感想】

一言感想 医療と司法の垣根を超える事が出来るのかがかなり見物にもなってくるものですが事件がある事で両方の考え方にもかなり変わってくるのが印象的でもあるものです。それにこの話では田口先生が活躍いているのが驚くものです。

チーム・バチスタ~ジェネラルルージュの凱旋~:最終回・結末の感想あらすじ「伊藤淳史、仲村トオル、西島秀俊出演」(ネタバレ注意)【寄稿:テレビドラマ感想】

一言感想 今回の話においては救命センターにスポットを当てる事にもなってくるものです。それを調べるのは「田口」「白鳥」の両コンビですが救命センターにおいて何を大切にしなければいけないのかがかなり気になってくるものです。果たして何について調べて…

チーム・バチスタの栄光:最終回・結末の感想あらすじ「田口公平(伊藤淳史)、白鳥圭輔(仲村トオル)、桐生恭一(伊原剛志)、鳴海涼(宮川大輔)出演」(ネタバレ注意)【寄稿:テレビドラマ感想】

一言感想 数多くの医療ドラマの中で「バチスタ手術」を取り上げられているのですが今回の話では「術中死」が突如起こるのです。それを調べる事にもなったのですがコンビとして組まれたのが「田口医師」と「白鳥」でもあるのです。果たしてこのコンビが真実を…

夜王:最終回・結末の感想あらすじ「的場遼介(松岡昌宏)、上条聖也(北村一樹)、修(要潤)、加納麗美(かたせ梨乃・出演」(ネタバレ注意)【寄稿:テレビドラマ感想】

一言感想 この作品においてはサクセスストーリーにもなってくるのですが傍から見るとかなり意外な感覚にもとらわれてしまうのですがやはりカギとなってくるのが「努力」は裏切らないと言うのが共感出来るのではないかと感じるものです。

家政夫のミタゾノ:最終回・結末の感想あらすじ「美田園薫(松岡昌宏)、花田えみり(清水富美加)出演・家族を守ろうとする事でひた隠しに素性」(ネタバレ注意)【寄稿:テレビドラマ感想】

一言感想 家政夫に扮装したミタゾノさんでもあるのですが初めて見るとかなりインパクトが強く出てくる印象にもなってくるものです。それに家事全般においてかなり的確な部分にも繋がってくるので見ててもかなり共感出来る内容や思わず納得してしまう所もある…

ヤメゴク~ヤクザやめて頂きます~:最終回・結末の感想あらすじ「大島優子主演・脱退するのもかなり苦労するものです」(ネタバレ注意)【寄稿:テレビドラマ感想】

一言感想 世間一般にはなかなか知る事が無い世界観で見れる内容にもなってくるものですが真実を知る事に注目する事でかなりインパクトが伴ってくるものです。しかしこの中に出てくる人物のアクションにはかなり凄いとしか言えない所もあるものです。

医龍4:最終回・結末の感想あらすじ「「桜井院長(平幹二郎)のオペ」ですがこのオペの難易度の高さにはかなり切実」(ネタバレ注意)【寄稿:テレビドラマ感想】

一言感想 医療界においては病院経営に関してかなり難航するばかりでもあるのです。既に世界で活躍している朝田医師達も再度集結する事にもなったのです。桜井病院では閑古鳥の中で四苦八苦しているのですが再集結を誓った事でどの様になってくるか見物にもな…

医龍3:最終回・結末の感想あらすじ「黒木医師(遠藤憲一)の過去を知ると想像も絶する感覚にもなってくる」(ネタバレ注意)【寄稿:テレビドラマ感想】

一言感想 今回のシリーズにおいてカギとなってくるのは「手術」「カテーテル」の治療方法にもなってくるのですがどちらも治療には必要不可欠にもなってくるのですが患者さんにおいては選択肢にも悩ましい所があるものです。医療の発展と共に明真の再起を図る…

医龍2:最終回・結末の感想あらすじ「坂口憲二主演・北洋病院内でも朝田の名医の声が高まってくる中で外山医師の気持ちにもかなり不満」(ネタバレ注意)【寄稿:テレビドラマ感想】

一言感想 明真と北洋のそれぞれの病院の魅力が出てくるのですがその中でも一番になってくるのは「チームの結束力」が試される事にもなってくるのです。それに明真から離れてしまった朝田達においてはどの様にして新チームを作ろうとするかも見物になってくる…

最終回感想まとめ「CRISIS-クライシス-公安機動捜査隊特捜班」続編や映画で続けていきたいのかな?と【ネタバレ注意:3件】

最終回感想CRISIS。 テレビの感想をアンケートしてみたところ、クライシスなるドラマの最終回の感想が目立って多かったので、まとめてご紹介。その感想とは…!?

HERO-ヒーロー:最終回・結末の感想あらすじ「木村拓哉、松たか子、角野卓三、児玉清、田中要次出演・シリーズに関しては色濃い内容の連続にもなってくる」(ネタバレ注意)【寄稿:テレビドラマ感想】

一言感想 木村拓哉演じる「久留生検事」ですがかなり型破りな人物でもあるのですがそれだけでなく常に「真実」を常に追求する事に関してはかなり見物満載にもなってくるものです。周囲の人物達にも初めはかなり振り回されてしまうのですが事件の真実を追求す…

コウノドリ:最終回・結末の感想あらすじ「綾野剛、松岡茉優、星野源、平山祐介出演・産科医療には無限の広がりを見せる事にもなってくるのです」(ネタバレ注意)【寄稿:テレビドラマ感想】

一言感想 産科医療においてかなり緊急事態の連続にもなってくるのですがその中でも生命の誕生にはかなり感激するのです。しかしそれに伴って「出産」だけでなくとも妊娠に伴って心理面にもかなり見てても思わず納得してしまう所もあるので納得してしまうもの…

保育園探偵25時~花咲慎一郎は眠ない~:最終回・結末の感想あらすじ「山口智充、黒谷友香)、白石美穂出演・二足の草鞋を履く事は決して悪い事ではない」(ネタバレ注意)【寄稿:テレビドラマ感想】

一言感想 こちらの作品についてはタイトルの通りである「保育園園長」「探偵業」がメインにもなってくるのですがその苦労話や保育園探偵として活躍するのが見物にもなってくるものです。しかし頼ってくるのはとても良い事にもなってくるのですが逆に時と場合…

DOCTORS-ドクターズ3 最強の名医:最終回・結末の感想あらすじ「病院では買収を回避する事が出来て一安心するものです」(ネタバレ注意)【寄稿:テレビドラマ感想】

一言感想 この作品についても第3弾を見る事にもなったのですが回数を重ねる事でかなり面白く見れる内容にもなってくるものです。このシリーズではようやく実現となった院長のバカンスを楽しめる事にもなったのですがその間に堂上病院においてはかなり酷い事…

ドクターズ・DOCTORS2 最強の名医:最終回・結末の感想あらすじ「オペを成功する事にもなって堂上病院内ではかなり士気が高まってくる雰囲気」(ネタバレ注意)【寄稿:テレビドラマ感想】

一言感想 生体肝移植をしてからはや何年か経過してからの話にもなってくるのですがひと段落とはいかない堂上総合病院でもあるのですが相楽医師を中心としてどの様に変わろうとするのかも引き続き見物にもなってくるものです。それに院長の交代を告げた事で病…

DOCTORS 最強の名医:最終回・結末の感想あらすじ「沢村一樹、高嶋政伸、伊藤蘭、野際陽子出演・森山医師、相楽医師には勝てないのが見物」(ネタバレ注意)【寄稿:テレビドラマ感想】

一言感想 赤字経営になっている病院を現場を通じてどの様な形での改善していこうとするのかがかなり見物にもなってくるものです。堂上院長は後継者に森山医師を考えているのですがワンマンであることでなかなか一筋縄ではいかないものです。その中で相良先生…

早見さんとよばれる日:最終回・結末の感想あらすじ「松下奈緒、井ノ原快彦、船越英一郎、要潤出演・ホームドラマ、登場人物がかなり色濃く描かれているもの」(ネタバレ注意)【寄稿:テレビドラマ感想】

一言感想 この作品においてはホームドラマにもなってくるのですが登場人物がかなり色濃く描かれているものですが逆に見方を変えると思わず笑ってしまう場面にもなってくるのです。登場人物の中には二時間ドラマには欠かせない「船越英一郎」さんが登場するの…

最上の名医:最終回・結末の感想あらすじ「斎藤工、池内博之、泉谷しげる出演・最終的には医療の良さがメインとして書かれているのですが」(ネタバレ注意)【寄稿:テレビドラマ感想

一言感想 医療ドラマの一つになりますがかなり原作を知っていると違和感の連続にもなってくるのですがその中でも医療スタッフの苦労や悩んでしまう事にもかなり共感出来るものです。内容によっては違和感を考えてしまう所もあるのですし踏み出す一歩を歩んで…

リッチマン・プアウーマン:最終回・結末の感想あらすじ「小栗旬、石原さとみ、井浦新出演・最終的には真琴の気持ちに徹がどこまで気が付けるのかが魅力にも」(ネタバレ注意)【寄稿:テレビドラマ感想】

一言感想 就活中の主人公でもある「夏井真琴」です。しかし憧れにもなっている日向徹を目の前にしてふとついた嘘がどの様な形で物語が進もうとするのかがかなり見物にもなってくるものです。それに真実が次々と出てくる中でどの様になってくるか見物にもなっ…

ブザー・ビート~崖っぷちのヒーロー~最終回・結末の感想あらすじ「山下智久、北川景子、金子ノブアキ出演:選手としての葛藤が描かれたりする場面には賛否両論」(ネタバレ注意)【寄稿:テレビドラマ感想】

一言感想 主人公である直輝ですがプロバスケでもある「アークス」に所属しているのですがミニバスや学生バスケではスターでもあるのですがプロ選手としてからは本来の力を出せないままでもあるのです。年俸が下がった事でチームに残留するか考えていた所でし…

レディ・ダヴィンチの診断:最終回・結末の感想あらすじ「吉田羊、相武紗季、伊藤蘭出演・志帆の中にある大病が潜んでいるのが分かる」(ネタバレ注意)【寄稿:テレビドラマ感想】

一言感想 大学病院内での新たな視点にもなってくるのが「解析診断部」ですがこの中でもメインになってくるのが「橘医師」でもあるのです。名医と言われていた橘医師でもあるのですが急に手術もしない事に違和感を感じながら診断をしていこうとするのが見入っ…

救命病棟24時~シーズン5~最終回・結末の感想あらすじ「湊大救命をステージにする事でかなりハラハラするのも共感」(ネタバレ注意)【寄稿:テレビドラマ感想】

一言感想 今回は医局長として活躍すると思いきや前途多難のステージにもなってくるのです。「湊大救命」をステージにする事でかなりハラハラするのも共感出来るのも分かるものです。進藤医師がいない中での救命に関してどの様に描かれているのも注目出来る内…

救命病棟24時~シーズン4~最終回・結末の感想あらすじ「海南医大救命センターでは医師が一気に「10人」も辞める事態」(ネタバレ注意)【寄稿:テレビドラマ感想】

一言感想 今回は救命医の現状を訴える内容にもなってくるものです。なかなか医師側の視点には見えないものです。話を進んでいこうとする事でかなりシビアな展開にもなってくるのが分かるものです。それにこのシーズンに関しては現場の目の当たりにした事で患…

救命病棟24時~シーズン3~最終回・結末の感想あらすじ「首都直下型地震は「30年後」とあるが…被災しても諦めない事を貫こうとすれば光を」(ネタバレ注意)【寄稿:テレビドラマ感想】

一言感想 首都圏での直下型地震を目の前にした時に何が大切にしなければいけないかがかなり考えさせる事にもなるものです。それに被災してからのそれぞれの心理面での変化をどの様に描かれているのも実感出来るのではないかと思うのです。個人では出来ない事…

救命病棟24時~シーズン2~最終回・結末の感想あらすじ「江口洋介、伊藤英明、伊藤いっせい出演・集団感染した状況で何が優先するべきなのかが」(ネタバレ注意)【寄稿:テレビドラマ感想】

一言感想 序盤ではいきなり救急搬送する場面から始まろうとするのです。進藤医師自身初めは救命医として勤務しているのではない所でもあるのですが搬送した患者を助ける事で勤務する事にもなったのはかなり驚くばかりにもなってくるのです。進藤医師自身が中…

ドクターX 外科医・大門未知子~シーズン4~最終回・結末の感想あらすじ「東帝大学病院で新たなステージ、蛭間重勝をどの様な形で迎え撃とうと」(ネタバレ注意)【寄稿:テレビドラマ感想】

一言感想 「東帝大学病院」で新たなステージを進む事にもなってくるのですが今までの因縁にもなってくる「蛭間重勝」をどの様な形で迎え撃とうとするのかが見物でもあるものです。それに今までビジネスパートナーとして組んでいた「城之内医師」が倒れてしま…

ドクターX 外科医・大門未知子~シーズン3~最終回・結末の感想あらすじ「国立病院や大学病院などは縦社会である事がかなり露呈」(ネタバレ注意)【寄稿:テレビドラマ感想】

一言感想 今回のステージは「国立高度医療センター」でメインとなってくるものです。この中でも未知子はバカンスで遊んでいた中でも患者となってくるとキッチリと仕事を熟そうとする姿にはかなり感激してしまうものです。展開に応じてキッチリと切り分けてし…

ドクターX 外科医・大門未知子~シーズン2~最終回・結末の感想あらすじ「医局の派閥争いがメインにもなってくる」(ネタバレ注意)【寄稿:テレビドラマ感想】

一言感想 このシリーズからは医局の派閥争いがメインにもなってくるのですが未知子においてはどの様な形で物語が進んで行こうとするのかがかなりワクワクするのも分かるものです。「出来ない」とサジを投げてしまう医師にも未知子自身幾度も手術で完治しよう…

ドクターX 外科医・大門未知子~シーズン1~最終回・結末の感想あらすじ「米倉涼子、岸辺一徳出演「私、失敗しないので」と決め台詞を言うのですが」(ネタバレ注意)【寄稿:テレビドラマ感想】

一言感想 「私、失敗しないので」と決め台詞を言うのですがこの意味については話を進むにつれて納得してしまうのもそれぞれの観点があって共感出来る部分も多くあるものです。医療を知ってても知らなくても何をするんだろう?と思わず感じながら見ていけるの…

ギラギラ:最終回・結末の感想あらすじ「佐々木蔵之介、三浦翔平、五十嵐準士、真矢みき出演・ホストの世界観においてはなかなか素人には理解しにくい部分にもなるのですが」(ネタバレ注意)【寄稿:テレビドラマ感想】

一言感想 この話においては「ホスト」「家庭」の両方の局面であるのですがかなり考えてしまう内容の連続にもなってくるのです。それにキャラクターにおいてもなかなかここまでもリアルに描かれているのも見入ってしまう展開にもなってくるものです。それにか…

医龍:最終回・結末の感想あらすじ「坂口憲二、稲盛いずみ、小池徹平、阿部サダヲ出演・結束力が高まってくる中一人離れてしまう朝田」(ネタバレ注意)【寄稿:テレビドラマ感想】

一言感想 この作品においてはメインとなってくるのが「バチスタ手術」です。しかしそれまでの紆余曲折となってくる展開にもかなり見物でもあるのです。それにメンバー間においてもかなりカラーが強く出てくるのですが唯一意外にもなってくるのが「霧島」と付…

ウロボロス~この愛こそ、正義。最終回・結末の感想あらすじ「生田斗真、小栗旬、上野樹里出演・かなり切ない終わり方をする」(ネタバレ注意)【寄稿:テレビドラマ感想】

一言感想 両極端の二人が恩師の敵討ちを目指す為にそれぞれが動き出そうとするのです。見てても結構唖然としやすい中でも想いについては計り知れない部分が強く出てくるのも分かるのです。

ごくせん~2008~最終回・結末の感想あらすじ「風間(三浦春馬)、緒方大和、熊井(脇知弘)出演、赤胴高校での学校生活を描く」(ネタバレ注意)【寄稿:テレビドラマ感想】

一言感想 赤胴高校での学校生活を描く事にもなってくるものです。その中でも「3-D」の不良グループ達とヤンクミがどの様に描かれているのかがかなり見物にもなってくるものです。理事長に関しても理想論が高すぎてしまうのも印象的でもありますし、猿渡先…

ごくせん~2005~最終回・結末の感想あらすじ「矢吹隼人(赤西仁)、小田切竜(亀梨和也)他出演、卒業までこぎつける事にもなったヤンクミでもあるのです」(ネタバレ注意)【寄稿:テレビドラマ感想】

一言感想 今回のステージにおいては「黒銀学園」での勤務する事にもなってくるものです。しかしヤンクミのカラーにおいてはどこの場所においても輝くのが印象的にもなってくるものです。それに生徒との関わり方に関してもかなり注目しながら見て行けるもので…

ごくせん~2004~最終回・結末の感想あらすじ「卒業したいというヤンクミ(仲間由紀恵)の思いが生徒にもかなり浸透しつつある」(ネタバレ注意)【寄稿:テレビドラマ感想】

一言感想 白金学園に勤務する事になったヤンクミでもあるのです。しかし実家でもある(大江戸一家)の事をひた隠しにしながら勤務する姿にはかなり気になるのですしそれに「落ちこぼれ」と言われていた生徒達にどの様な形で教育していくのか注目するのも分か…

ハンドク:最終回・結末の感想あらすじ「狭間一番(長瀬智也)、研修医となった4名が近代医療の病院でもある「杉田玄白記念病院」で」(ネタバレ注意)【寄稿:テレビドラマ感想】

一言感想 研修医となった4名が近代医療の病院でもある「杉田玄白記念病院」で繰り広げているのがかなり見物にもなってくるのですがそれ以上に研修医の心理面にもかなり見物にもなってくるものです。

コード・ブルー ドクターヘリ救急救命(シーズン2)最終回・結末の感想あらすじ・シニアドクター達の展開にはかなり面白く見れる(ネタバレ注意)【寄稿:テレビドラマ感想】

一言感想 成長したフェロー達でもあるのですがその中でも卒業を間近に控えた時に起こる出来事にもなってくるのです。しかしすんなりと上手く行かないのも見てて感じれるものです。その中でもシニアドクターで登場する橘医師ですが三井医師の考えや思いにも注…

コード・ブルー ドクターヘリ救急救命(シーズン1)最終回・結末の感想あらすじ「救えなかった命を目の前にした時に己の振り返りにも伴ってくる瞬間」(ネタバレ注意)【寄稿:テレビドラマ感想】

一言感想 救命センターで繰り広げられる場面でもあるのですがそこからの人間ドラマにも注目しながら見ていけるものです。新人の4名の成長姿にもかなりワクワクしながら見れるものです。 内容紹介や簡単なあらすじ 翔陽大学北部病院救命救急センターに着任し…

フラジャイル:最終回・結末の感想あらすじ・天才病理医「岸京一郎」、製薬会社の横暴を必死の説得で食い止めるのです(ネタバレ注意)【寄稿:テレビドラマ感想】

一言感想 天才病理医「岸京一郎」が繰り広げられる世界観はかなりリアルな展開の連続にもなってくるものです。医療に関りが無い方でも素直に見入ってしまうのも共感出来るのです。医師としての成長だけでなくとも患者やコンプライアンスにも納得出来るもので…