大学院卒ニート、しやわせになりたい。

働かないで、アフィリエイトとか、ユーチューバーで幸せになりたいです。

ハンターハンター-HUNTER×HUNTER-№356話未確定ネタバレ注意予想??ヒソカの左手が爆破される!客席にクロロ発見!バンジーガムで引き寄せる!357話で大爆発ダブルノックアウト展開なのか!?こちらジャンプ感想次回(画バレないよ)。

いつもありがとうございます。次回の予想です。

ヒソカの左手が爆破される!

まさかの爆破…!?ほんまこれ。

被害甚大で、攻撃力がそげ落とされて、一気に勝負がつくか?というところで、ヒソカは、大ジャンプをして、いったん、天井に逃げるでしょう。

客席にクロロ発見!バンジーガムで引き寄せる!

爆破の瞬間に、携帯電話の念能力を操るクロロを発見していた。天井から、バンジーガムをクロロに接着させる!そして、舞台中央に引き寄せるでしょう。

357話で大爆発ダブルノックアウト展開なのか!?

舞台にはクロロ、ヒソカ。まわりには人形の群れ。一気にクロロもろとも襲いかかってきて、さらにドッキリテクスチャーでクロロの顔をヒソカにするでしょう。乱戦である。フリーズする人形も出るかも???

前回の予想と感想まとめ。

№354「頭部」

頭部の重さなどから、スタート。自主規制のレベルはどうなったのか…。ワールドトリガーで首はねOKな理由と同じで「人形」だから、OKなのだろうか…。

ハンターハンター-HUNTER×HUNTER-№354話「頭部」確定ネタバレ注意!人間ゴムパッチンと念能力ミスリード…355話予想・ジャンプ感想25号2016年13

クロロの念能力を2つ同時の条件がややこしいですなあ。他人を操るってのを、コピー含めて数種類ある上に、同時に発動できる条件が限られているという…。

ハンターハンター-HUNTER×HUNTER-№354話感想確定ネタバレ注意「面白いけど、クロロの戦略、念能力の組み合わせが分からないし、ついていけない」ジャンプ感想25号(2016年) - ナカノちゃんねる

仮にヒソカに刻印が打たれたら、人形が出来上がって、オーダースタンプされたら、自分に向かってくるって流れじゃないか?

ハンターハンター-HUNTER×HUNTER-№355話未確定ネタバレ注意予想??ヒソカに番いの破壊者なのか!?自分VS自分!356話でクロロもヒソカになる地獄展開?こちらジャンプ感想次回(画バレないよ)。 - 団劇スデメキルヤ伝外超

ヒソカが反撃するならば、まだ使ってないドッキリテクスチャーだと思うけど、反撃できるのか?そもそも審判は死んでるけど、勝敗の判定はどうなるのだろうか…?全てが有耶無耶のままに、クロロがヒソカを拉致るでしょう。

ハンターハンター-HUNTER×HUNTER-№356話未確定ネタバレ注意予想!クロロがヒソカに変身する!3人とも同じで混乱展開!357話はドッキリテクスチャーなのか!?ジャンプ感想未来(画バレなし)。 - ナカノ実験室

ドッキリテクスチャーで反撃したヒソカに、さらにクロロが反撃して…クロロがヒソカを拉致るでしょう。そして、迎えに来ていた飛行船に飛び乗ると、そこには幻影旅団のメンバーがいたのだった…。

ハンターハンター-HUNTER×HUNTER-№357話未確定ネタバレ注意予想!ヒソカはドッキリテクスチャーで反撃か?審判死んでるし勝敗はつかずに終わりそう?358話で幻影旅団のメンバーと再会なのか?ジャンプ感想未来(画バレなし)。 - ジャンプ部屋ブログ

  1. ワールドトリガー連載3周年!表紙&巻頭カラー掲載!5月30日発売!発売ジャンプ25号予想記事まとめ確定ネタバレ注意(2016年)。 - 団劇スデメキルヤ伝外超
  2. 中島諭宇樹&原作:堀井雄二「ドラゴンクエスト蒼天のソウラ」出張読切掲載!一言ジャンプ感想25号(2016年)まとめヘッドラインネタバレ注意。 - 伝外超スデメキルヤ団劇

だいぶ前のジャンプ(ランダム)

「チューリングテストの巻」

インターネッターは大好きそうな人工知能の話。人工知能は、早いこと研究をやめないと、100年位内に人間を越して大変なことになる…と予言されてるそうですが、開発は止まってません\(^o^)/。

こち亀「チューリングテストの巻」確定ネタバレ注意!スーパーコンピューターKENとは?オヤジギャグが売れまくり…次回予想・ジャンプ感想42号2015年16

やっぱり両さんが面白くて一番いい。お金に目がなくて、今回もスパコンの契約料の高さにゴロゴロしてしまったり、逆にスパコンの会社から共同経営の話をもらい100億円くれるとなったら強運すぎて汗だくになったりという、人間味のあるところ。

こち亀「チューリングテストの巻」感想&次回予想+あらすじ・確定ネタバレ注意!電気メーカーも営業担当のおじさんが無表情でオヤジギャグを聞いていたところ…週刊少年ジャンプ感想42号2015年 - ジャンプ部屋ブログ