読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大学院卒ニート、しやわせになりたい。

働かないで、アフィリエイトとか、ユーチューバーで幸せになりたいです。

小説:大学院を留年して冴えなかったオレに天使のような恋人が出来て人生変わったワロタ。

大学院の留年が決まって、教授が家に乗り込んできたり、自殺未遂(未遂未遂ぐらい)騒ぎを起こして鬱真っただ中だったオレに、こんなにも可愛い嫁ができるなんて。人生変わったワロタ。

とりま、当時のスペック。

オレ。
  • 23歳:大学院生
  • 死にたい。
  • 趣味:インターネット。
当時の嫁。
  • 20歳:学部生。
  • 笑うと可愛い。
  • 趣味:ヘイトスピーチ。


学校も焼きはらおうと思うくらいに、鬱・真っただ中だったオレを、カタギの世界に引き戻してくれた。天使。まさに天使。

生きる希望ってのは、本当に些細なところから生まれるのだと思う。お互いの趣味の相性が良かったのもあるかもしんない。嫁は、サークルで同じだった後輩だけど、院の留年が決まったオレに、話しかけてくれた。そこから、お互いの趣味を深め合うというか、理解しあう感じで、交際に発展して、結婚に至った訳だ。

本当に当時のオレと来たら「修士論文 できない」とか「修士論文 留年」とか、そんな検索キーワードをGoogleに打ち込むばかりの、鬱々とした日々を過ごしていたけど、気晴らしっていうのかな?好きなことに打ち込んでいる時や、嫁と一緒に行動している時は、修士論文で悩んでいることとか、全部ちっぽけに思えた。まあ、それなりにそれっぽいことをやって、大学院は出たって感じ。


その後は、院でやったこととは全然違うことをして、普通に結婚して、普通に子供が出来て、今に至る感じ。子供超可愛い。お風呂とか楽しい。新しい扉を開きそう。

子供ができたら人生2周目とか言うけれど、子供達も、この美しい国で、健やかに育って欲しい。