大学院卒ニート、しやわせになりたい。

働かないで、アフィリエイトとか、ユーチューバーで幸せになりたいです。

ドラマ「あなたのことはそれほど」最終回感想まとめネタバレ注意『最後にみっちゃんの足元に芝犬がしっぽを振って走り寄ったシーンがとても気になりました』(3件)

最終回感想まとめ。

話題のドラマ、あなそれ。最近のテレビ番組の感想をアンケートしてみたところ、3件もの回答が寄せられたので、まとめてご紹介。

私は視聴しなかったのですが、人気のドラマであったことが、伺えますね。

あなたのことはそれほど【最終話】【6月20日】

東出昌大さん演じる渡辺涼太が大好き過ぎて、もう真剣に見ました。少しネジがぶっ飛んでるけど、一途で可愛く愛おしい!しかし回想シーンの涼ちゃん(イメチェン前)は改めてよくよく見るとダサくて不気味な雰囲気でした。やっぱりイメチェンしてかっこよくなったのに、みっちゃんもったいないよーと叫びたくなりました。
また涼ちゃんが自殺するのではないかとヒヤヒヤしながら1週間過ごしましたが、死ななくて安心しました。指輪を海に投げたところは、青春かっとツッコミましたが、涼ちゃんは結局みっちゃんに恋をしていたから、恋愛っぽいことをしたのかな?
最後にみっちゃんの足元に芝犬がしっぽを振って走り寄ったシーンがとても気になりました。どう解釈すればいいかモヤモヤしてます。スッキリしないけど、あなそれロスつらい。

あなたのことはそれほど 10話・最終話

今期のドラマで一番話題になったのではないかという『あなそれ』。ついに最終回でした。前回までの話で一体最終回はどうなるんだろうと一週間待っていました。朝ドラで好感度の上がった波瑠ちゃんが、ここまでつまらない女になるなんて!実生活では幸せ満点のように見える東出くんと仲里依紗ちゃんがこんなにやさぐれているなんて!等とドラマと現実がごちゃごちゃになりながら、ドラマにツッコミを入れながら最終回も楽しみました。結局東出くん演じる涼ちゃんも、波瑠ちゃんが演じるみっちゃんも、はたまた仲里依紗ちゃん演じる麗華も、親の影響を受けていた、ということでしょうか。涼ちゃんはお母さんに言われたように『いい子』でいたかった。みっちゃんや麗華はお母さんを反面教師にして、『自分の母のようにはなりたくない』と思っていた。奥が深いような、もう少し掘り下げてその辺りも描いて欲しかったような…。
最後はみんなが納得いく形ではないにしても、なんとか収まるところに収まったのではないかな。涼ちゃんが有島くんに対峙した時の様子だと有島くんの今後の人生を邪魔しに行きそうだったけど、そんなこともなかったみたいだし。どろどろの展開を期待していた身としてはちょっと残念でした。涼ちゃんと山崎育三郎さんが演じる小田原さんとBLも話題でしたね。続編があれば見たいけど、もうないだろうなぁ。腐女子狙いで小田原さんがなぜ涼ちゃんを好きになったか、とか、大政絢ちゃん演じる香子ちゃんと院長先生のこれから、とかでスピンオフがあってもいいなぁ。最終回に関わらず、結構名言が多かったのもこのドラマの特長ではないでしょうか。たくさんあるけど、個人的には香子ちゃんの『あの頃好きだった人はあの頃の自分が好きだった人』が印象的でした。当たり前だけど恋愛中はそういうことも見失いがちですよね。『あなそれ』名言集が出版されても面白そう!

「最終回」あなたのことはそれほど 6月20日

あなたのことはそれほどは、有島くん演じる鈴木伸之くんが大好きで視聴し始めたのがきっかけです。最近、不倫のドラマが多いのでドロドロ系な話が大好きな私はすごくはまりました。2番目に好きな人と結婚したって言葉が私的には印象的な言葉で、私もそうだなーと少し共感してしまったり…不倫したいとは思わないけど実際、一番大好きだった人に会ったらきっと気持ちが高まっちゃうのかなーなんて思ったりしながら見てました!キャストもみんな今旬な芸能人ばかりで、お芝居もすごく上手で毎週の楽しみがなくなったような気がして寂しい気持ちです。特に涼ちゃん演じる東出昌大さんは、ずば抜けて演技がうまいと思います。バラエティー番組では、見た目はクールそうなのにノリが良くて気さくなイメージなのにこのドラマではそれを覆すような役柄を演じきっていてすごいなーと思いました。東出さんと鈴木伸之くんは他の作品でも共演したことがあるそうで、このドラマの中とは全く違う仲の良いところがまたギャップで面白いです!