大学院卒ニート、しやわせになりたい。

働かないで、アフィリエイトとか、ユーチューバーで幸せになりたいです。

おすすめ邦画・映画感想レビュー30作品+(インターネットで聞いてみました)。

インターネットで聞いてみました。

在宅ワークサイトをつかって、おすすめの邦画を聞いてみました。そのまとめです。30作品+2作品となります。知っている作品、知らない作品様々だと思うので、ぶらぶらっとスクロールしてもらえれば、幸いです。

それぞれが、感想と商品紹介アソシエイトリンクという形でお送りします。

私をスキーに連れてって

1987年に公開された映画でした。当時、スキーの人気はさほどではなく、一部の人たちがやっているスポーツ、程度の認識だったと思いますが、この映画でスキーの大フィーバーが起きて社会現象にまでなりました。

おすすめ邦画・映画感想レビュー「私をスキーに連れてって」評価・主人公の矢野文男(三上博史)が、仲のいい友人達と趣味の…(ネタバレ注意)。 #MOVIE - みんなのブログ。

超高速!参勤交代(佐々木蔵之介主演)

佐々木蔵之介が演じる主人公が5日間での参勤交代を命令された時から最後まで、はっきりとした判断をするところが、見ていてどんどん引き込まれます。

おすすめ邦画・映画感想レビュー「超高速!参勤交代(佐々木蔵之介主演)」評価・主人公を支える家臣達が能力や知識を生かして、個性的なアイディアで無理難題を次々クリアしていく…(ネタバレ注意)。 #MOVIE - みんなの芸能ブログ。

図書館戦争(岡田准一主演)

戦闘シーンも多々ありますが、そんなにグロいシーンはなく、それよりも恋愛模様がとても多く描かれています。

おすすめ邦画・映画感想レビュー「図書館戦争(岡田准一主演)」評価・堂上と榮倉奈々さん演じる笠原の、届きそうで届かない不器用な恋愛心が…(ネタバレ注意)。 #MOVIE - みんなの芸能ブログ。

百万円と苦虫女(蒼井優主演)

舞台は日本なのですが、地方独特の風習や、価値観の違いを見せつけられる作品とも言えるでしょう。

おすすめ邦画・映画感想レビュー「百万円と苦虫女(蒼井優主演)」評価・鈴子が、思わぬ事件をきっかけに、一人知らない土地を転々としながら生きる姿を描いた作品…(ネタバレ注意)。 #MOVIE - みんなの政治経済ブログ。

キュア(監督:黒沢清)

奇怪な連続殺人事件。
被害者はいずれも首から胸にかけて大きくX字上に切り裂かれています。
連続殺人事件といえば、犯人は一人のはずですが、この事件は違います。

おすすめ邦画・映画感想レビュー「キュア(監督:黒沢清)」評価・頭の中をカリカリとひっかかれるようなサイコホラー…(ネタバレ注意)。 #MOVIE - みんなのブログ。

まほろ駅前多田便利軒 (三浦しをん原作)。

原作のイメージはそのままに、文章では描ききれない表情や動き、口調や笑い形まで演じきれており、原作よりもリアルな行天春彦でした。

おすすめ邦画・映画感想レビュー「まほろ駅前多田便利軒 (三浦しをん原作)」評価・主役の多田啓介役に瑛太、そしてこの作品の要になる多田の友人、行天春彦役に松田龍平と、演技力にこだわった配役…(ネタバレ注意)。 #MOVIE - みんなのブログ。

まほろ駅前狂想曲(三浦しをん原作)

原作を読んでから入ったので、第一作では物足りない感じがあったのですが、テレビドラマでほぼ全部のエピソードが描かれ、満足でした。

おすすめ邦画・映画感想レビュー「まほろ駅前狂想曲(三浦しをん原作)」評価・原作のエピソードを、深夜枠のテレビドラマで放送していました…(ネタバレ注意)。 #MOVIE - みんなの政治経済ブログ。

サラリーマン忠臣蔵(森繁久弥主演)

今まで古い邦画をちょっと敬遠していました。それに1960年の作品となると尚更、鑑賞意欲もなくなります。ところが、これはまったく古くないのです。時代背景や、備品、例えば黒電話などはレトロ感そのものです。

おすすめ邦画・映画感想レビュー「サラリーマン忠臣蔵(森繁久弥主演)」評価・新しく赴任した社長吉良の横暴ぶりに、前社長を慕っていたサラリーマンたちが一致団結して戦います…(ネタバレ注意)。 #MOVIE - みんなのブログ。

八甲田山(高倉健主演)

主演は高倉健、三國連太郎などの数々の豪華俳優陣で構成され、極寒の八甲田山で凍傷になってまで映画撮影を行った強者揃いのスタッフ達の我慢の結果出来上がった八甲田山、これは私が本当に恐怖したホラー映画よりも怖い作品です。

おすすめ邦画・映画感想レビュー「八甲田山(高倉健主演)」評価・三國連太郎などの数々の豪華俳優陣で構成され、極寒の…(ネタバレ注意)。 #MOVIE - みんなの芸能ブログ。

ゼブラーマン

主人公は、冴えない学校教師を演じる哀川翔です。この「冴えない」ところがポイントで、普通はヒーローものと言ったらスーパーマンのように初めから超人が登場するようなイメージを持ちますが、この映画は違い、家庭崩壊寸前のダメな小学校教師が主人公です。

おすすめ邦画・映画感想レビュー「ゼブラーマン」評価・哀川翔主演、三池祟史監督が贈る、新時代のヒーロー…(ネタバレ注意)。 #MOVIE - みんなの芸能ブログ。

花とアリス

花とアリスは、蒼井優と鈴木杏のダブル主演という豪華なキャスティングになっています。しかし脚本が豪華な訳ではなく、普通の女子高校生二人組の日常と、そのなかで起こる事件を描いています。

おすすめ邦画・映画感想レビュー「花とアリス(岩井俊二監督)」評価・蒼井優と鈴木杏のダブル主演という豪華なキャスティングに…(ネタバレ注意)。 #MOVIE - みんなの政治経済ブログ。

余命

この映画を見て自分の命の在り方や、女性としての喜び、子供を授かるということについて考えさせられ、考え方も変わりました。また夫婦の関係についても考えさせられました。

おすすめ邦画・映画感想レビュー「余命(松雪泰子主演)」評価・ガンになってしまった自分の命を取るか、出産することを優先するかという…(ネタバレ注意)。 #MOVIE - みんなの恋愛ブログ。

ハンサムスーツ

隔週で販売されていたビジネスジャンプに掲載されていたアニメを映画化したものです。主人公は美男子でない(作品上はぶさいくといっています)ため、世間から冷たくされていることを常々不満に思っています。

おすすめ邦画・映画感想レビュー「ハンサムスーツ(塚地武雄・北川景子)」評価・ビジネスジャンプに掲載されていたマンガを映画化したものです…(ネタバレ注意)。 #MOVIE - みんなの恋愛ブログ。

小野寺の弟 小野寺の姉(西田征史監督)。

よくある、ハートフルムービーだろうとたかをくくっていたが、この二人が残すインパクトは強烈です。

おすすめ邦画・映画感想レビュー「小野寺の弟 小野寺の姉(西田征史監督)」評価・より子を、片桐はいりが演じ、進を向井理が演じています…(ネタバレ注意)。 #MOVIE - みんなの恋愛ブログ。

幕が上がる(ももいろクローバーZ主演)

演劇に打ち込む高校生たちのリアルな葛藤とそれを克服していくための努力と友情をストレートに描いた青春映画の名作です。

おすすめ邦画・映画感想レビュー「幕が上がる(ももいろクローバーZ主演)」評価・高校の演劇部を舞台にした青春映画です…(ネタバレ注意)。 #MOVIE - ナカノ実験室

レンタネコ(荻上直子監督)

おばあちゃんから引き継がれた、「ネコに好かれる体質」を生かし、たくさんのネコと暮らしているサヨコが、毎日リヤカーにネコ数匹をのせて、タイトル通りネコをレンタルする「レンタネコ」という商売をしています。

おすすめ邦画・映画感想レビュー「レンタネコ(荻上直子監督)」評価・市川実日子が演じる主人公、サヨコがとても魅力的です…(ネタバレ注意)。 #MOVIE - 面白い漫画を教えてください。

故郷(山田洋次)

船の操縦、積み込み、荷卸しと、二人は全ての行程で全身を使って作業しなければならない。それに対し、大型船や造船工場の機械は無表情に大規模な作業をこなしていく。

おすすめ邦画・映画感想レビュー「故郷(ふるさと)監督:山田洋二」評価・瀬戸内海の小さな島で、護岸工事のための砕石を船で運ぶ稼業を営む夫婦の物語…(ネタバレ注意)。 #MOVIE - ジャンプ部屋ブログ

バクマン。(佐藤健、神木隆之介主演)

週刊少年ジャンプで連載する人気少年漫画家をめざす2人の青年のお話です。マンガとは少し設定を変えた部分もあったようなのですが、原作を読んでいない私は十分に楽しめました。

おすすめ邦画・映画感想レビュー「バクマン。(佐藤健、神木隆之介主演)」評価・週刊少年ジャンプで連載する人気少年漫画家をめざす2人の青年のお話です…(ネタバレ注意)。 #MOVIE - みんなの恋愛ブログ。

七人のおたく。

登場する七人はそれぞれ,ミリタリー,無線,格闘技,アイドル・メカ,Mac,フィギュア,と実にその特徴をよく表現しており,なるほどこれは「おたく」の集団だと妙に納得して観ていました。

おすすめ邦画・映画感想レビュー「七人のおたく(ウッチャンナンチャン主演)」評価・ミリタリー,無線,格闘技,アイドル・メカ,Mac,フィギュア,と実にその特徴をよく表現…(ネタバレ注意)。 #MOVIE - ナカノちゃんねる

蛇にピアス(吉高由里子主演)

私が蛇にピアスという邦画を見ようと思ったのは高良健吾が好きだったからです。元々は金原ひとみさんの芥川龍之介賞を受賞した小説らしいです。それを誰もが知るあの蜷川幸雄監督によって映画化されました。

おすすめ邦画・映画感想レビュー「蛇にピアス(吉高由里子主演)」評価・原作は金原ひとみさんの芥川龍之介賞を受賞した小説らしいです…(ネタバレ注意)。 #MOVIE - ナカノちゃんねる

首都高速トライアル

首都高速トライアルを高校生の時に見たのですが、そのころ改造車などがブームになっていた時なのでみて感動して面白いと思いましたね。走り屋の話なんですけどストーリなどもしっかりしていて何回も繰り返し見たのを覚えています。

おすすめ邦画・映画感想レビュー「首都高速トライアル」評価・走り屋の話なんですけどストーリなどもしっかりしていて…(ネタバレ注意)。 #MOVIE - みんなの恋愛ブログ。

学校

不良に不登校、大人になっても文字が読めない人や中国人と、何もかもがごちゃ混ぜになっているクラスに、最初は「こんな学校、学校じゃない。」と幼心に思ったことを覚えています。

おすすめ邦画・映画感想レビュー「学校(山田洋二監督)」評価・不良に不登校、大人になっても文字が読めない人や中国人と、何もかもがごちゃ混ぜになっているクラスに…(ネタバレ注意)。 #MOVIE - ナカノ実験室

学校Ⅱ

舞台は養護学校とされていますが、学校を抜け出した軽度障害の高志(たかし)と重度障害の友人が、学校を抜け出すところから物語りが始まります。

おすすめ邦画・映画感想レビュー「学校Ⅱ(山田洋二監督)」評価・舞台は養護学校とされていますが、学校を抜け出した軽度障害の高志(たかし)と重度障害の友人が…(ネタバレ注意)。 #MOVIE - ナカノ実験室

剣岳 点の記

明治時代、測量の空白地点だった未踏の難所、剣岳の標高測量に挑んだ男たちの物語です。国防上の必要性から日本地図を完成させるという国益のかかった測量。陸軍の命を受けた技師、柴崎率いる測量隊と、民間団体、日本山岳会の有志を率いる小島の測量隊が、別ルートから挑みます。

おすすめ邦画・映画感想レビュー「剣岳 点の記」評価・ハードな撮影に割増料金を払いたくなった…(ネタバレ注意)。 #MOVIE - ジャンプ部屋ブログ

めがね

「たそがれたい」だけを動機に何気なく訪れた旅先で出会う人々。そのなかで不思議な感情を抱き揺れ動く心を、セリフだけでなく全ての演技で感じさせてくれます。

おすすめ邦画・映画感想レビュー「めがね(萩上直子監督)」評価・主人公を演じる小林聡美の演技が素晴らしいです…(ネタバレ注意)。 #MOVIE - 面白い漫画を教えてください。

ここからはアニメ作品です。

千と千尋の神隠し

千尋は両親の都合で嫌々、転校させられてしまう事になります。
その引っ越し当日に道を間違えてしまった父のせいで、異次元の世界へと紛れ込んでしまう羽目になってしまいます。

おすすめ邦画・映画感想レビュー「千と千尋の神隠し(宮崎駿監督)」評価・千尋という一人の女の子が成長していく様が見所です…(ネタバレ注意)。 #MOVIE - みんなの政治経済ブログ。

ルパン三世・カリオストロの城

盗んだお札が昔痛い目にあった幻の偽札だと知ったルパンは、その出処を追ってカリオストロという公国へ行った際、何者かに追われていた少女を助けることになりました。

おすすめ邦画・映画感想レビュー「ルパン三世 カリオストロの城:宮崎駿」評価・人を思う温かい気持ちを思い出させてくれる…(ネタバレ注意)。 #MOVIE - みんなのブログ。

魔女の宅急便

ストーリーもさることながら、描かれている風景に目を奪われます。壮大な海や街並みは、まるで自分も外国を旅しているような、また空を飛んでいるような臨場感も味わうことができました。

おすすめ邦画・映画感想レビュー「魔女の宅急便:宮崎駿」評価・家族でも見られる記憶に残る名作です…(ネタバレ注意)。 #MOVIE - みんなの政治経済ブログ。

銀河鉄道の夜(監督:杉井ギサブロー)

カムパネルラとジョバンニの銀河の旅の物語。
この旅を通して、2人はほんとうのさいわいとはなにか、生きるとはどういうことなのかを考えていきます。

おすすめ邦画・映画感想レビュー「銀河鉄道の夜(監督:杉井ギサブロー)」評価・在でも多くのファンがいる屈指の名作です…(ネタバレ注意)。 #MOVIE - みんなの政治経済ブログ。


以下は、なぜか「洋画の感想」に送られてきた邦画。

海月姫

能年玲奈ちゃん演じる自分に自信のないクラゲオタクな女の子が、同じくオタクな女の子たちと暮らすアパートが取り壊しの危機になり、菅田将暉くん演じる女装が趣味の政治家の息子とタッグを組み、アパート取り壊しを阻止する内容なのですが、話の内容がおもしろいのはもちろんのことながら、菅田将暉くんの女装がとにかく綺麗すぎます。

おすすめ邦画・映画感想レビュー「海月姫」評価・オタクな能年玲奈と綺麗すぎる女装の菅田将暉が見どころ!(ネタバレ注意)。 #MOVIE - ナカノ実験室

メサイアー深紅ノ章ー

メサイアシリーズの最新作である「深紅ノ章」ですが、私はシリーズ最高傑作だと思っています。ここでは、深紅ノ章の見どころを2つ紹介します。

おすすめ邦画・映画感想レビュー「メサイアー深紅ノ章ー赤澤燈主演」評価・シリーズの最高傑作だと思います…(ネタバレ注意)。 #MOVIE - 面白い漫画を教えてください。

拡散希望です。

よしなに。