大学院卒ニート、しやわせになりたい。

働かないで、アフィリエイトとか、ユーチューバーで幸せになりたいです。

スポンサーリンク

惑星をつぐ者(戸田尚伸)全1巻最終回・打ち切りの名作!感想や思い出~ネタバレ注意・禁煙2年259日禁酒13日目の失敗・今日のはてブ。

今日のひとこと

ジャンプ打ち切りマンガを語ると必ず出てくる超名作です。本当に面白い。

惑星をつぐ者(戸田尚伸)全1巻最終回。

惑星をつぐ者 (ジャンプコミックス)

1995年41号から1995年49号の連載。全9話。全9話で、「ちゃんと終わった」打ち切りマンガは珍しく、その完成度の高さから、何度も語られたマンガだと思います。

むしろ、この当時のジャンプを読んでいて、この作品が印象に残ってない人の方が…まあ、多いでしょうね。なにせ、打ち切りマンガだから…。

最終回のかっこよさは、コミックスも持っているし、何回も読み返しているので、覚えてます。早期に打ち切りが決まって、最小限で描かれたんでしょうねえ。

打ち切りの名作!感想や思い出。

第1話がめっちゃ面白いです。主人公の超能力・スパイラルナイフがすごい。宇宙人をサイコロステーキみたいに、ルービック・キューブみたいにぶった切る見開きを見て、当時は「絶対に人気出る!」と確信したのですが、そんなことなかったです。

物語のキーとなる、脆弱な人類種を強く進化する『強化細胞』と人間の精神の関係、強い細胞から強い精神力、超能力が発生する設定は、科学めいたものが広く知れ渡った現在では、もう使えない設定だな…と懐古するのですが、レトロなSFのようで楽しいです。

主人公とかつての友人(ラスボス)との戦いが、宇宙全体の人類種を巻き込み、大いなる存在との邂逅や、強化細胞に頼らない辺境の星での人類の進化の可能性など、全9話とは思えない怒濤の展開も良かったです。

私は、(いつかプレミアつくのじゃないかと思って)コミックスを数冊持ってますが、Jコミとかで配信されるべきじゃないかなー。

戸田尚伸先生の近年の仕事を調べてみると、以下のようなコミックスを出されていたみたいです。

カルロス・ゴーン物語―企業再生の答がここにある!!

…いったい、何があったのだろうか…!?コミックスこそ出てないみたいですが、定期的に読切などを発表されているようです。

禁煙2年259日禁酒13日目の失敗。

吸いませんでした。両親が出かけていたので、ビール2缶くらい飲みました。ビール最高。


今日のはてブ

Sporting Salt(スポーティング・ソルト)打ち切り反省会・面白かったところを振り返る。 - 団劇スデメキルヤ伝外超[ジャンプ感想][マンガ][勇気のセルフブクマ]

そもそも打ち切りマンガの感想だから、はてなの中でどれくらい響いていくかは分からないけど、この作品を読んでいた、はてなー諸氏に届くことを信じて。好きな作品でした。

アフィリエイト収入すごい。目標達成率57.6%。 | アフィリエイト収入で生活したいブログ。[アフィリエイト][ブログ][生活・人生][こっそりセルクマ]

すごい理由は、ちゃんと書いておくべきだった。本当に何が起きたのか、さっぱり分からん。。

カボチャの種がもったいないからプランターに入れてみる。 | ベランダ家庭菜園となんでもブログ。[食][生活・人生][ブログ][こっそりセルクマ]

結果、このカボチャの種は死ぬほど発芽して、本当に死んだはず。

コンクリートに生える苔、溝川に沿って。 | 苔こけブログ京都府下。[生活・人生][京都][ブログ][こっそりセルクマ]

超マニアック。いつの日か更新を再開したいブログ。

エヴァQ公開日に映画館で特別展示されていた初号機。 | 写真日記ブログ(主に京都から)。[エヴァ][エヴァンゲリオン][京都][ブログ][生活・人生]

映画の公開前後の街中がエヴァだらけになる感じが、好きだったなー。

アクセスが増えるブログ記事のテーマを探すだけなんだ・ニュース色々・アフィリエイト収益達成率54.6%。 - 伝外超スデメキルヤ団劇[アフィリエイト][ブログ][ニュース][生活・人生][こっそりセルクマ]

やっぱり、もう10ブログ足そうかなー。それが近道に思えるのだけど・・・?

桃さんのブログをチェック!とても可愛くてオシャレなモデルさんです。化粧品などのプロデュースなども手掛けているようです。 #芸能人 - みんなの芸能ブログ。[芸能][ブログ][ありがとう寄稿]

世の中には、色んなブログがあるんですね。ツイッターのことを聞いたのにな。

ベルセルク・最終回予想ネタバレ注意!ガッツも良い方向で転生して、グリフィスやゾット達と全面対決してほしい…。 - ナカノ実験室[マンガ][アニメ][ありがとう寄稿]

ガッツが人間のままでいられるかは、みんな気になっていると思う。