大学院卒ニート、しやわせになりたい。

働かないで、アフィリエイトとか、ユーチューバーで幸せになりたいです。

相棒15第6話「嘘吐き」感想ネタバレ注意!柳生みゆ(漫画家役)出演!作中マンガは小西忍!NPOヴェルベーヌと墓友達!事件の真相と杉下右京の説教エンド!

相棒15第6話「嘘吐き」感想ネタバレ注意!

今週も感想です。ゲスト出演は、柳生みゆさん、諏訪太朗さん、小林峻さん、菊地美香さん、土居志央梨さん。久しぶりに色んなキャラが出てきましたね!

柳生みゆ(漫画家役)出演!

相棒に時々出て来る役は、漫画家。今回は、被害者とも言える立場で、虚言癖とか、出身地は岡山県倉敷市だったり、盛りだくさんな内容でした。

世にも奇妙な物語的と言いますか、サスペンス的と言いますか、悪夢的と言いますか、怖いシーンが多かったです。

真相が分かるまでの、怖さや、儚さ、ヤバさのようなモノを感じる、演技でした。

作中マンガは小西忍!

エンドロールを見るだに「小西忍」さんという方がクレジットされてましたが、プロも漫画家さんとかでない模様。Twitter、Facebookなど出ましたけど、同姓同名の人多すぎ。

マンガを書いているシーンもあったので、「指導」役でもあったようです。つけペンじゃあない作画は、やっぱり、演技しやすさでしょうね。

NPOヴェルベーヌと墓友達!

まさかの「墓友」。その発想はなかった。しかし、私も独身ですが、恋愛感情とか、結婚とかと違う観点で繋がっている間柄ってのは、ちょっといいな…と思った。

作中のNPOヴェルベーヌは失敗したみたいだけど、実際に、できるのじゃないか?と思った。

まあ、私は両親がいるので、入る墓はあるのですが、独身だもんで、私の死体は、誰が発見してくれるんだろうか…。悲しい。

作中では、身寄りがなかったり、子どもがなかったり、両親がいなかったり、そういう人々のコミュニティが描かれてましたが…そこまでじゃあなくても、擬似的な絆、関係性みたいなのに、憧れちゃったなあ。

(´;ω;`)。

事件の真相と杉下右京の説教エンド!

いろいろと複雑だった事件の真相。推理しながら視聴していたけど、さっぱりわからなかった。最後に、ぎゅっと集まる…伏線。

悲しい関係と、同情の余地のある関係性と…人間のちっぽけな欲望。そして、怒る杉下右京。とても、相棒らしい事件とラストでした。こういうの、好き。

最後は、悲しい中にも、僅かな救いがあって、とても良かったです(´;ω;`)。色んなことを考えさられる…今、とても、充実しております。

関連記事。

15の初回から「呪い」という抽象的な話でビックリした。呪いと言いつつ、真相やトリックがあるだろう…と思っていたけど、最終的には「呪い」にふさわしい、そもそもどうやって解決すればよかったんだよ!という感じになる。

相棒15第1話「守護神」感想ネタバレ注意・来栖初恵(小野ゆり子)出演!呪いによる殺人?溺死の水の持ち運びと不幸の連鎖…救いのない結末ラスト…。 - 団劇スデメキルヤ伝外超

メインの登場人物たち。基本的に全員がヤニ中。最初は別々に特命係に依頼があったけど、全員が知り合いで、過去からの因縁があるという。

相棒15第2話「チェイン」感想ネタバレ注意・音尾琢真×大谷みつほ×原田健二出演!プルクワ(タバコの名前)吸いまくり!シナシアン(架空の毒物)で死にまくり!嫌煙の時代に愛煙家描きまくり! - 団劇スデメキルヤ伝外超

久しぶりにドラマで見た石井正則さん。小さい。他の出演者と並ぶと、それが際立ちますが、そういうのに触れる雰囲気じゃあない。

相棒15第3話「人生のお会計」感想ネタバレ注意・谷中(石井正則)出演神回!余命一年の入れ墨ヤクザ拳銃とドンペリタワーと殺人事件の真相と…。 - 団劇スデメキルヤ伝外超

まさかの出演。良い意味で昭和の演技と言いますか、年齢を感じさせない、ある意味、感じさせるハッスルな演技がワッフルでした。

相棒15第4話「出来心」感想ネタバレ注意・風間杜夫詐欺師で出演!山形弁「しぇめでくれ!やばち!」最上川舟歌と神様と古臭い話…だが、それがいい…。 - 団劇スデメキルヤ伝外超

です。3、4話と神回だったのですが、今回は普通回かな?と思ったのですが、最後にはじんわり来ました。やっぱり最後にはじんわり来た良回。やっぱり、昔の相棒を意識したような、レトロな雰囲気。

相棒15第5話「ブルーピカソ」感想ネタバレ注意・三上史郎(斉藤陽一郎)貴和子(森尾由美)出演!贋作の欠けた鋲と喫茶クラウンのタロットコースター、悪と不幸の連鎖…。 - 団劇スデメキルヤ伝外超