大学院卒ニート、しやわせになりたい。

働かないで、アフィリエイトとか、ユーチューバーで幸せになりたいです。

相棒15第5話「ブルーピカソ」感想ネタバレ注意・三上史郎(斉藤陽一郎)貴和子(森尾由美)出演!贋作の欠けた鋲と喫茶クラウンのタロットコースター、悪と不幸の連鎖…。

相棒15第5話「ブルーピカソ」感想ネタバレ注意。

です。3、4話と神回だったのですが、今回は普通回かな?と思ったのですが、最後にはじんわり来ました。やっぱり最後にはじんわり来た良回。やっぱり、昔の相棒を意識したような、レトロな雰囲気。

三上史郎(斉藤陽一郎)出演!

事件の真相に関わる被害者役。悪いことをやったら、ずっと追ってくる…という感じでしょうか。実際、美術で立身出世を願っている人は、彼に共感できるのだろうか…。

悪いことはしたけど、殺されなくても…と思いつつ。あんまり救いのない役ではありました。

貴和子(森尾由美)出演!

今回のヒロイン役。わけあり薄幸女性とでも言いましょうか、不倫に悩んでシアトルの美術館でキュレーターとかした人。一連の事件は、彼女が頑張ったせい…ともいえますが、別に悪いことをしたわけでもない…という。

役者さんの演技の質もありますが、悪い意味じゃあなくて、昭和レトロ感あるな…と思いつつ。昔見た、2時間ドラマとかを思い出していたのかもしれない。

贋作の欠けた鋲。

贋作の真贋に関わる大事な部分。今回のキーポイント的な部分。私もすっかり騙されたなーと思う部分でもあり、不幸の始まりとも言えるトリック。

実際のところ、鋲の欠けに気付かなかったら、そもそもの事件も発生しなかったわけで、業が深いです。

喫茶クラウンのタロットコースター。

実在の喫茶店かな?と検索してみたら、「クラウン」という喫茶店は名古屋にも、京都にもありました(´;ω;`)。

ドラマの中に無駄なカットはあるわけなくて、回想シーンでタロット模様のコースターがアップになった時に、何かありそう…と思ったけど、重要なヒントが…。

(気付くわけないけど)

回想シーンで、喫茶店のマスターがオレンジジュースを用意している、こちょこちょした動きが分断されている回想シーンがつながっていて、演出的にも面白かったです。

悪と不幸の連鎖…。

ブルーピカソの真贋をはっきりさせる、どこかに転売されたであろう本物を探し出す…という行為が三上の死に繋がった。しかし、それは、そもそも8年前の悪事が原因だった。

人の死に至らないルートもあったと思うけど、人間の強欲がそれを許さない。結局、真犯人達は全員が不幸になった。

誰が悪かったか?と言えば歴然なのだけど、最悪の自体は避けられたのじゃないか?という部分が、モヤモヤして、悪者ざまぁwwwと言い切れないあたりが、相棒の面白さです。

なんだかんだで、今は充実した気分です。来週の水曜日も楽しみすぐるのです。

関連記事。

15の初回から「呪い」という抽象的な話でビックリした。呪いと言いつつ、真相やトリックがあるだろう…と思っていたけど、最終的には「呪い」にふさわしい、そもそもどうやって解決すればよかったんだよ!という感じになる。

相棒15第1話「守護神」感想ネタバレ注意・来栖初恵(小野ゆり子)出演!呪いによる殺人?溺死の水の持ち運びと不幸の連鎖…救いのない結末ラスト…。 - 団劇スデメキルヤ伝外超

メインの登場人物たち。基本的に全員がヤニ中。最初は別々に特命係に依頼があったけど、全員が知り合いで、過去からの因縁があるという。

相棒15第2話「チェイン」感想ネタバレ注意・音尾琢真×大谷みつほ×原田健二出演!プルクワ(タバコの名前)吸いまくり!シナシアン(架空の毒物)で死にまくり!嫌煙の時代に愛煙家描きまくり! - 団劇スデメキルヤ伝外超

久しぶりにドラマで見た石井正則さん。小さい。他の出演者と並ぶと、それが際立ちますが、そういうのに触れる雰囲気じゃあない。

相棒15第3話「人生のお会計」感想ネタバレ注意・谷中(石井正則)出演神回!余命一年の入れ墨ヤクザ拳銃とドンペリタワーと殺人事件の真相と…。 - 団劇スデメキルヤ伝外超

まさかの出演。良い意味で昭和の演技と言いますか、年齢を感じさせない、ある意味、感じさせるハッスルな演技がワッフルでした。

相棒15第4話「出来心」感想ネタバレ注意・風間杜夫詐欺師で出演!山形弁「しぇめでくれ!やばち!」最上川舟歌と神様と古臭い話…だが、それがいい…。 - 団劇スデメキルヤ伝外超