読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大学院卒ニート、しやわせになりたい。

働かないで、アフィリエイトとか、ユーチューバーで幸せになりたいです。

【はてなデュエル】しっきー氏×フミコフミオ氏の北条かや氏のネットバトル考える新システムの必要性氏。

一番くじプレミアム 憑物語 A賞 斧乃木余接 プレミアムフィギュア

どうもうどうも、もりもりはっぴー。私生活がぐちゃぐちゃです。「いつか両親をバットで殴り殺すのでは?」とかリアルに言われちゃうナカノ実験室(yarukimedesu)です。

はてなデュエル。

最近、しっきー氏×フミコフミオ氏の「北条かや氏」のネットコンテンツ(?)に関しての言及に関してのネットバトルが起きているみたいです。もう終わったかもしれないけど。ちなみに、私は北条かや氏のコンテンツは触れてません。京都大学出身かー。どっかで会ってるかも?と思ったくらいです。

※私は京都大学出身じゃないですが。

さて。ネットバトルの勝利条件は様々です。私は、「○○させたら勝ち」みたいなのを意識します。例えば、「相手が謝罪したら勝ち」のような感じです。ブロガー個人としては、それで終了ですが、ネットバトルにおいては、村民、オーディエンスの存在も重要です。

オーディエンス。

初動ブクマに参加する人を、互助会だとか、信者とか言い出す地獄Hatena昨今ですが、つまりは「読者登録している人」であります。そして、3ブクマを超えて、20、30ブクマくらいになると、賛否両論バトルスタートでしょうか?

オーディエンス主体で考えた時に、賛同者はどれくらいいるか?賛同者はどれくらい建設的な意見を述べているか?ってのも、勝敗のカギになりますが、わざわざアカウント数をカウントするヒマジン(GIGAZINEではない)も、いないでしょう。

システムにできないかな?と。

「人力検索」でも、OKな気がします。一連のエントリを並べて、どっちが勝っているか?をアンケートする。

そこから一歩進んで、テレビの該当調査みたいに(安保法案反対か?賛成か?でシール貼るようなの)、どっちを支持するか?ってのを投票できたり、同時にコメントもできて(ブコメも抽出するとか)、コメントに対するスター(説得力)も、カウントされたりする。

勝敗はブロガー本人の心の中にあるけれど。

オーディエンスの意見も、定量的に一覧できるシステムがあったとしたら、ネットバトルのエンタメ性が増す気がします。

ただ…システムを作ったとして、今回のような大物ブロガーによるバトルは年に数回しか起きないので、使われないサッカースタジアムみたいになりそうですが…。

…人力検索でいいか?誰かやってちょんまげにゃんまげ。

読んだ記事。

今回のネットバトル。

blog.skky.jp

delete-all.hatenablog.com

両者とも、疲弊しているように思うのだけど、どうなんだろうか?

関連記事。

特定アカウントを名指しにして、あるページに対するブコメに対するスター数で対決する。

成長するはてなブックマーク・アバターの草案。 - 団劇スデメキルヤ伝外超