読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大学院卒ニート、しやわせになりたい。

働かないで、アフィリエイトとか、ユーチューバーで幸せになりたいです。

ロリコンはネタにならん…スターウォーズのパロディ演劇(スイカー・ウォーズ)でハン・ソロならぬハン・ソデを演じてた時のボツネタ。

めだかボックス 19 (ジャンプコミックス)

6月頃に、京都では知る人ぞ知る(だから、はてなキーワードに登録してみたけど削除された)やみいち行動という集団でやった、スターウォーズのパロディ演劇、スイカー・ウォーズという演目でハン・ソロならぬハン・ソデを演じてた時のボツネタを公開してみます。

何故今か?書こうと思って忘れていたからです。

オープニング的長台詞。

遠い昔、はるか彼方の銀河系で…。

人類をはじめ多くの異星人種が共存する世界で、銀河石川共和国の下での平和を数万年に渡り保っていたのは、万物を司る力・ホースを操り、交渉や時には光剣ホースを振るって争いを解決する者達「じぇじぇじぇだい騎士団」の存在だった。

しかしその共和国にも温泉と食品の偽装が蔓延し、銀河系の秩序と平和は少しずつ崩れ、ついには瓦解した。その裏で、ダーク・オブ・ホース、ダース達が暗躍し、じぇじぇじぇだいへの復讐を果たし、ついに銀河石川帝国の建国が宣言されてしまったのだ。

それから20年、帝国は次々と惑星を支配下におき、さらに侵略を続けプロパンガンダに余念がない。まだ、侵略の手の及んでいないイオン共和国の庇護下にある辺境の砂の惑星トットリ。1台の宇宙船ミレニアム・ファミコン号がその星を目指していた。

今、銀河をまたにかけた運命が動き出そうとしている…。

※プロパガンダは、帝国応援番組「侵略していいとも!」で行われてました。


センター試験が不得意だったマーク・ハミデル…じゃなくて、主人公のルーク・スイカウォーカーを演じた人もいたのですが、「ただ言いたい」という理由で(あってもなくても良い)スターウォーズ的セリフを言いました。

実は、『ミレニアム・ファミコン』の部分を日替わりにして、ミレニアム・ロリコン号のキャプテン、ハン・ソデ…というのも練習段階でやってたのですが、ボツにしました。

ロリコンはネタにならん…。

基本的に、物語的役割は、ファミコン号でもロリコン号であっても変わらなかったのですが、以下のようなネタを繰り返すつもりでした。

  1. 会う人に「お前の通った小学校には制服はあったか?」という質問をする。
  2. 会う人に「中学の時は給食だったか?」と質問する。

…くらいです。何故、ボツにしたのか?実際に、レイア姫のパロディーのレイヤー姫(万能スイカ細胞を研究している姫)と練習していて、「お前の通った小学校には制服はあったか?」という質問をしてみると、相手や稽古場のリアクション的に「あ、これは笑えない方のネタやわ」と、直感で分かったからですね。

後、練習したら、個人的に満足しちゃった…というのもあります。このブログを読んでいる人の中で、どれくらい演劇やっているか分かりませんが、面白い、或いは愚かだと思ったら、シェアを46494946お願いします。自分でも、こういう記事と、こういう記事を書く自分が、正直好きです。

余談。

銀河石川共和国が瓦解した理由を「銀河金沢大学の前のコンビニは夏になるとカブトムシが捕れる」にしようと思った別案もあったのですが、語呂が悪かったので、ボツネタにしました。