大学院卒ニート、しやわせになりたい。

働かないで、アフィリエイトとか、ユーチューバーで幸せになりたいです。

相棒16第4話「ケンちゃん」感想ネタバレ注意!内田朝陽&西井幸人出演!素数共感覚にサヴァン症候群とは!?腐れ不正入試ブローカーに、ゴミクズ兄の劣等感(´;ω;`)。

相棒16第4話「ケンちゃん」感想でっす。今週も面白かったです。

内田朝陽&西井幸人出演!

兄弟役で登場。ほんまこれ。

キャスティング的には、内田朝陽さんのが先だったのですが、物語の重要度的に西井幸人さんの方が重要なような。ただ、被害者役というのは、どうしても回想シーンが多くなるのかも?

素数共感覚にサヴァン症候群とは!?

西井さんがどのようなことを意識されて演技されていたのか?演出はどのように行われたのか?というのは分からないですが、台詞や表情などで、「もしかして知的障がい者なのかな?」と思わせる雰囲気がありました。

その実際は、物語の中で描かれるのですが、飛び抜けた才能があるけど、年齢の割には幼い感じが、とても良かったです。うちの両親とかは、手話通訳とかをやっていて、そのあたりに思い入れがあると思うのですが、うなずきながら見てました。

「共感覚」が出てきたのは、ジャンプの吹奏楽漫画「ソウルキャッチャーズ」を読んでいた私は嬉しかったです。

腐れ不正入試ブローカー。

事件の真相の黒幕。クズ人間。

登場シーンは少ないけど、劣等感にあふれて、数学の大学講師なんかやってるだけあって、キレたキャラクターは、少ない登場シーンで、一気にヤバさが溢れ出す感じがすごかったです。

能力はあるだろうけど、周囲に認められないことを、歪んだ感情に結びつけて、さらに器の小ささから激昂して……フォローの入りようのない犯人。

冠城くんが思わず、殴りかかったのも仕方ないか……と。

ゴミクズ兄の劣等感(´;ω;`)。

仲がよくない兄弟の視聴者は、見ていて気まずかったろうなあ。私は、兄と仲が良くも悪くもないけれど。

人間の小ささが、肉親を死に追いやるという悲惨さ。直接、弟を殺害した訳じゃあないけど、もう少し、兄の器が大きかったら、悲劇は生まれなかったのかも。

事件の殺人犯ほどは、罪には問われないだろうけど、罪の意識は、ずっと抱えて生きていくことになるであろう。

教訓。

人間の器の小ささや、劣等感からは逃げられないかもしれないが、最後の最後で、倫理観や、正義感があれば、踏みとどまることができるかもしれない。

どれだけ劣等感に苛まれたり、アイデンティティが傷ついても、犯罪すれば、失うモノの方が大きすぎるのです。


今回も面白かった。充実した気分です。

関連記事。

初回2時間スペシャルのことが多かったですが、今回は1時間半でした。いっそ、2時間やって欲しかったなーと思わなくもないです。

相棒16第1話「検察捜査」感想ネタバレ注意!田辺誠一は敵役検事!中村俊介はなんでんかんでん燃やす犯人役!特命係の違法捜査?初回なのにマニアック!2話に続いた(´;ω;`)。 - 大学院卒ニート、しやわせになりたい。

初回が二時間じゃあなかったですが、一時間半、一時間15分の前後編だったので、いつもの初回より、ボリュームアップな気がしましたぞ。

相棒16第2話「検察捜査~反撃」感想ネタバレ注意・面白い…妻殺しの浴衣真相、裁判員買収、違法捜査の立件アレコレ【余談】伊丹刑事がアイコス吸ってる。 - 大学院卒ニート、しやわせになりたい。

1話、2話がマニアックな内容でしたが、今回は相棒らしい話と言いますか、シリーズじゃなくて、単発で、安心して見れました。

相棒16第3話「銀婚式」感想ネタバレ注意・菊池桃子&川野太郎出演!ずっこけ殺人トリック!介護士が泣ける!クソ浮気野郎の悲しい顛末(´;ω;`)。 - 大学院卒ニート、しやわせになりたい。