大学院卒ニート、しやわせになりたい。

働かないで、アフィリエイトとか、ユーチューバーで幸せになりたいです。

中学校で不安だったこと「いじめ・戻りたくないですが今、思うとあの頃を乗り越えられたから今があるんだなと」【ネットアンケートまとめ:4件】

中学校で不安・いじめ。

私の人生経験を踏まえると、「いじめはいじめる方が悪い。いじめられる方にも問題があるなどというヤツは激しく死ね」という結論に至りました。

クラウドサービスというサイトを利用して「中学の時に不安だったこと」というアンケートをとってみたところ、「いじめ」に関することが4件ありました。

これらの4件は、乗り越えられた体験談です。今、中学生の人や、小学生でこれから中学に入学される人が、どのような状況にいるかは、私には分かりません。

もしも、仮に、いじめに関して不安を持っている人が、この文章を読まれたとしたら、何か参考になることがあるかもしれません。

何か、参考になることがあったなら、このようなアンケートを実施してみて、良かったと思います。

将来も狭い世界でしか生きていけないのか。

中学の時は、この狭い学校という世界でしか生きていけないのかとか自分の地元で一生を終えるのかについて考えると恐怖と不安でいつも絶望して記憶がありました。
私は、中2年の時にイジメにあっていました。
もう毎日が苦痛でこの先の未来も縛られたままこの世界でしか生きていけないんだ。この世界から逃げられない逃げられないならもう学校に行きたくないと度々思っていた時期もありました。
ただ中学3年生の時は、クラスにも恵まれイジメもなくそのまま卒業して社会人になってからは、地元を離れ遠方で仕事をしています。
日本を転々とした時期もあり沢山の良き人と出合い世界は、広くて自分の世界観は、狭かったなと思わされることも度々あります。
あの頃には、戻りたくないですが今、思うとあの頃を乗り越えられたから今があるんだなと思います。

中学でのいじめに関する不安な気持ち

中学時を思い起こすと、かなりいじめについて不安に思うことが多かったように感じます。
いつも仲の良い四人で一緒にいましたが、一度その中のいじめっ子の気に入らないことがあると、まず無視から始まりました。そして靴が隠されたりゴミ箱に捨てられていたり、体操服やペンケースが何処かに行ってしまったり、悪口の手紙が自分の知らない所で回されていたり、かなり陰湿でした。その頃、交換日記という物が流行っていて仲の良い友人数人と1日ずつ日記を書いてノートを回します。それもいつの間にか外され自分以外の人だけで悪口のオンパレードになっていたようです。
なので、中学はクラスが変わるまで学校に行くのが億劫で仕方なかった記憶ばかりです。
しかし、今思えばいじめる理由を自分でいじめっ子に勇気を出して確かめていたら辛い事も変わっていたかもしれないです。無理して同じグループでいなきゃいけないわけでもなかったです。何故かその頃は同じ所に無理していなきゃ行けないと思っていました。心配をかけると思って親や先生など誰にも話せず一人ずーっと悩んでグルグルしていました。
少しの勇気と広い視野を持てていたら、あの頃の辛い自分を助け出せたかもしれないですね。

小学生の頃にいじめれた経験があり、中学生になってもいじめられたらどうしようかと不安だったときのお話。

中学生の頃、不安だったのは、いじめについてでした。
それは、小学生のときに、ひどいいじめを受けていたからです。
靴を隠されるのはもちろん、物を壊されたり、殴られたりしました。
まだ先生の体罰が許容範囲だったため、真似して暴力を振るってきます。

そのまま中学生になり、まだまだいじめは続きました。
どんどんエスカレートしていきます。
どんないじめ方をすると楽しいか、どんないじめ方にすれば泣くのか。
相手の反応が楽しいから、もっとこうしてやろう。
もっともっともっと!

すごく怖かったですね。
直接そう言われたわけではないけれど、ビシバシ伝わってくるんですよ。
まるで、動く獲物に興奮する獣みたいでした。

なので私は、何されても無視して、泣きそうになっても、歯をくいしばってこらえました。
すると、ピタッといじめられなくなったのです。
驚きました。今まではなんだったんだろうかと。
結局、反応が楽しかっただけだったのだと理解すると、ただただ呆れていました。

不安だらけの中学生時代ではありましたが、おかげさまで、人様の前で泣かない我慢強さが身につきました。

いじめられた子と同じクラスになったらと不安でしたが、バラバラになりました。

小学校6年生の時に転入して、転校生だったせいか目立ってしまったらしく、すぐにいじめの対象になりました。クラスの中心になっていたA子ちゃんは、帰りも一緒に帰ってくれるなど、初めは親切にしてくれていました。ある日を境に、クラス全員の女子に無視されるようになってしまいました。その後、登校拒否気味になり、学級会まで開いてもらいました。卒業のころまでには少しずつ仲良くしてくれる友達が増えましたが、A子ちゃんとは結局ほとんど話さないままでした。中学校で同じクラスになったら、またいじめられるのではないかとビクビクしていましたが、クラスは分かれ、学校の人数も増え、部活動も違ったので、特に問題はありませんでした。今、同じようなことで悩んでいる人は、希望をもってまた新たなスタートをきってほしいと思います。