大学院卒ニート、しやわせになりたい。

働かないで、アフィリエイトとか、ユーチューバーで幸せになりたいです。

中学校で不安だったこと「不良や先輩との関係:荒れていた学校とか、怖さなどの話」【ネットアンケートまとめ:5件】


中学校で不安・不良:2件。

不良って現代でもいるのか分かりませんが、私の中学校時代は、タバコとか吸っている人もいましたね。高校進学もままならない末路だったみたいですが。

中学校時代に不安だったことを、ネットアンケートしてみると、不良に関することがありました。件数は少なかったので、「怖い」つながりで、先輩に関する回答も、あわせて紹介します。

不良も、先輩も、自分では選べない。クラブとかは選べるかもしれないけど、その学校に嫌なヤツがいることは選べない。でも、そんな中学校時代を既に終えた人の文章を、何かの参考にしてみてください。

荒れている同級生と同じクラスになってしまって

私が中学校の頃に不安だった事は荒れている子と同じクラスになった事です。凄く怖くて絡まれたら嫌だなとか嫌がらせをされたらどうしようとばかり考えていました。

その荒れている子とはそんなに接点が無かったので絡まれる事はありませんでした。でも一回にらまれた時はどうしようかと本当に焦りました。その子は自分が嫌われている事を自覚していて荒れているんだなと思うようにしたら気持ちが落ち着いてきました。

いじめられると先に思ってしまったのが不安になる原因だったんだなと思いました。荒れている子は荒ぶりたいんだろうなと思うようにしたら自分で気にする事が無くなりました。卒業するまで全然いじめられる事が無かったのでホッとしました。

怖い不良が沢山いた中学校でした

地元の公立の中学校に行っていました。私のいた中学校は近隣の2つの小学校の卒業生が入学することになっていました。私の小学校は比較的穏やかだったのですが、もう一つの小学校はどういう訳か結構荒れていました。

そのため、その小学校の出身者でグレる生徒が多くいて毎日中学校でも何かしらの「いざこざ」がありました。例えば、いじめなどの暴力、一部の生徒の妨害によるメチャクチャにうるさい授業、中学校の机に何か忘れて帰るとそれが盗まれたり、壊されたり、なんてことは珍しくありませんでした。

正直、私はそういう生徒にはとにかく関わらない、という態度を貫きました。ただ、嫌がらせを受けたことがあり、その時は相手を殴りました。そうしたら「あいつは怒らせたらやばい」と思ったのかそれ以来、向こうも近づいてこなかったです。

中学校で不安・先輩:3件。

私の中学校の時の先輩の思い出を思い出すと、ソフトテニス部時代のことが多いですが、あんまり好きじゃあなかったですね。からむことも少なかったですが、嫌いでした。

先輩に目をつけられるのが怖くて不安だった。

当時、自分の周りに「髪の毛がキレーだね」という理由でぶっさりはさみで切られている同級生がいました。私は、制服を着崩していたわけでもなく、スカートの長さが長すぎたり短すぎたりしていたわけでもないし、髪の毛もくりんくりんのくせ毛だったので先輩たちににらまれることはありませんでした。
でも、くせ毛でまるまってしまうからと言う理由で少しだけ前髪が長かったのかもしれません。時々「前髪、長くないか?切ってらろうか?」と声をかけてくる人もいました。1度目をつけられるととても怖くて、部活で体育館へ向かうときも1人では不安で不安で仕方ありませんでした。きっと、先輩たちはそんな悪気があって言ってるわけでもないと思いますが、当時、どうしようもなくおびえていた覚えがあります。

先輩後輩の関係がはじまり、やっていけるのだろうかと不安

小学校の頃は、何も考えず、ただ友達と遊びたのしかった思い出ばかりが 中学生になると、いきなり先輩後輩の関係に、そして、使ったことのない敬語!いきなり、縦社会 上下関係とゆーことを勉強しました!

小学校ではない環境に1年性の頃は、とまどいを覚えました それに、先輩は怖い!目をつけられてはならないなど、へんなルールというか、周りの目を気にしていたのを覚えています。2年生になれば、逆に後輩ができ、敬語を使われる立場になります。

それは、それで、へんな感じでした。ですが、しっかりしようと、お手本や憧れの先輩になりたいとも思うようになりました。3年生になる頃には上下関係も当たり前になり、違和感は無くなりました。今だからわかることは、社会に出るための勉強だったんだなと思います。

生意気だと先輩に目を付けられるらしい

私が中学生の頃は人数が多い方で、3つの公立小学校から同じ公立中学校に集まるため1学年10クラス近くありました。小学校卒業間近になると、中学校はとても荒れていて先輩に目を付けられるととんでもないことになると噂されて恐怖でたまりませんでした。

実際に行ってみると確かに先輩は学ランの裏におかしな刺繍が入っていたり、何の意味があるのかわからない薄いカバンや落書きだらけのカバンを持っていたり、廊下で暴れまくったり、不良グループと他校の不良グループがバイクで校庭を走り回って先生たちが走って追い回していたりパトカーがしょっちゅうやってきたりしていました。

しかし、まったく別の世界でこちらに危害を加えるようなことはしなかったです。それよりも普通の思春期で色気づいたりする人がたくさんいて落ち着いた感じではなかったです。