大学院卒ニート、しやわせになりたい。

働かないで、アフィリエイトとか、ユーチューバーで幸せになりたいです。

家政夫のミタゾノ:最終回・結末の感想あらすじ「美田園薫(松岡昌宏)、花田えみり(清水富美加)出演・家族を守ろうとする事でひた隠しに素性」(ネタバレ注意)【寄稿:テレビドラマ感想】

一言感想

家政夫に扮装したミタゾノさんでもあるのですが初めて見るとかなりインパクトが強く出てくる印象にもなってくるものです。それに家事全般においてかなり的確な部分にも繋がってくるので見ててもかなり共感出来る内容や思わず納得してしまう所もあるものです。

内容紹介や簡単なあらすじ

家政婦紹介所から来たミタゾノさんと花田さんが依頼人の元に一緒に行動する機会が多いものですが両極端な対応しているのがかなり気がかりにもなってくるものです。それにミタゾノさんにおいては秘密にしている所をひた隠しにしている部分を暴いてしまうのはかなりインパクトにも繋がってくるものです。

思い出深いエピソード

依頼人がひた隠しにしている所を敢えてミタゾノさんはいろいろと仕掛けて暴いているのはかなり見所満載にもなってくるものです。それに対応する姿にもかなり分かりやすい態度を見せるのがかなり見物にもなるものです。各会話においてもカギとなってくるのが分かるものではないかと感じるのです。

好きだった演出者や登場人物、キャラクター

美田園薫(松岡昌宏)、花田えみり(清水富美加)

最終回を見ての感想、終わって感じたこと

ミタゾノさんの過去に触れる回にもなってくるのですがかなり意外な内容にもなってくるものです。過去の仕事を触れるとかなり危ない仕事をしている所ですが家族を守ろうとする事でひた隠しに素性を隠している話をするのはかなり切ない限りにもなってくるものです。それにひた隠しにしているミタゾノさんの家族においてもどこか必死になっている気持ちが痛いくらいに共感出来るのではないかと感じるものです。

おすすめ。

家事の事に関してはかなり的確にする事や臨機応変にしているのがかなり見物にもなってくるものです。それに私自身も見ているとかなり真似をしてしまいそうな所もあるのですが人間関係においてはかなり微妙な感覚にもなってしまいそうな所が何とも言えない感覚でもあるのが分かるものです。

ドラマを見ていた当時の思い出など

なかなか家事の視点で見るとかなり関心が高まってくる内容の連続にもなってくるものです。それに家政婦内でも敢えて関わりを微妙な流れに持って行こうとするのがかなり面白く見れるものです。それに噂があれば興味本位で動こうとする気持ちにもなってくるのがどこか分かるのではないかと感じるものです。

その他。

男性アイドルが仮装するのはかなり驚くばかりにもなってくるのですが逆に「仕事」としての視点で見る事でかなり感じ方にも変化が出てくるものです。しかし物語を見ていると人間の素直な欲求で動いているのも見てて納得してしまうものです。なかなかここまでリアルに描いているのも作品の魅力にもなってくるものですし自分自身を投影して考えてしまうのも分かるものです。