読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大学院卒ニート、しやわせになりたい。

働かないで、アフィリエイトとか、ユーチューバーで幸せになりたいです。

大学院卒ニート、ブログ名を変更しました。

はてな アフィリエイト 雑記 生活・人生

大学院卒ニート。

私です。Hatenaにおいては、アカウントのyarukimedesuで認識している人が多いと思いますが、ヤルキメデス、ナカノ実験室などのネーミングは、もともとは大学から始めた演劇に書かわるモノで、それらを除して、社会的属性で自分を捉えた時に、自分を特徴づけるモノは「大学院卒ニート」だな…という結論に至りました。

実際は、ニートの定義には年齢制限があり、Hatenaでニートで有名だったphaさんなどは「ニート」という肩書は、もう使われておりませんが、私はそういうのを気にしないので、ブログ名に「ニート」と加えることにしました。

ブログ名を変更しました。

主な目的は、アフィリエイトのためです。変更前の「団劇スデメキルヤ伝外超」という名前は、ブロガー本人すら記憶して、タイピングすることもなかった記号にすらなってない名前だったのですが(はてなブログが始動した時に、こんなサービス流行るかよ!と思っていたので、アンチテーゼ的に、その時の勢いでつけた)、人から覚えられないブログ名はいかんよな…と、今更ながらに思ったわけです。

ちなみに、【『劇団ヤルキメデス超外伝』の裏の『伝外超スデメキルヤ団劇』の裏ブログです。】と説明していたとおりに、アナグラムです。

図書館でブログ名を考えた。

f:id:yarukimedesu:20170310164952j:plain

第一候補は「大学院卒ニートの働かないブログ」だったのだけど、「働きたくない」と迷ったり、「アフィリエイト」という言葉を入れてみようかと思ったり、「責任という言葉が嫌いです」という本音を書いてみたり、若林正恭氏の著書を読みながら、あれこれ考えた。

結果、最終的に行き着いたのは「しあわせになりたい」という気持ちだった。働きたくないというよりは、働いて不幸になったから、働きたくないわけであって、アフィリエイトは、一人でお金を稼ぐ手段として選んだわけであって、働かない、アフィリエイトの先にあるのは『幸せ』ということに気付いた。

『しやわせ』というささやかなオリジナリティ。

ヤルキメデスなのだから「しヤわせ」とかも考えたけど、あまり字面が美しくないから、シンプルに「しやわせ」とした。SEO的に言うと、「しやわせ」は間違った表現だと思うけど、「しあわせになりたい」というブログや記事などは、たくさんあるだろうから、ブログのタイトルとして、「大学院卒」、「ニート」、「しやわせ」などのキーワードで覚えて貰ったら、良いなあと思ったわけです。

「ヤルキメデス」という単語が思い浮かんだ時(10年以上前)と似た感じのピタっとした感覚がありました。

今後は、寄稿記事やアンケート記事も精力的に展開していきます。

このブログが、私が持つブログの中で一番強いブログだと思うので、色々なテーマの記事、自分以外の人が書かれた記事(寄稿記事)なども公開していこうと思います。

まあ、ブログから十分な収入が得られるようになったら…そこが、幸せの到達地点の一つなのじゃあないか?と思うわけです。

自分勝手に、働かないで、金を稼ぎたい。そんなブロガー(人間)に、私はなりたい。