大学院卒ニート、しやわせになりたい。

働かないで、アフィリエイトとか、ユーチューバーで幸せになりたいです。

相棒15元日スペシャル第10話「帰還」感想ネタバレ注意・八嶋智人(和合町長:プッピャオキチガイ)伊藤歩(ジャーナリスト)出演!舞台は黒水町:くろうずちょう(小山町フィルムコミッション)!麻薬はマジカルハーブ(ソンローテ)!と私は獣として帰還する!タカハシ宗教と動機なき犯人!

相棒15元日スペシャル第10話「帰還」感想ネタバレ注意。

さっき放送されたスペシャルの感想です。ほんまこれ。2時間以上ありましたが、濃密すぎる内容で、見ながら、コーヒー飲んでしまいました。

八嶋智人(和合町長:プッピャオキチガイ)。

すんごい真面目な役だから、何かあるだろうな…と思ってましたが、ありすぎました。ありすぎました。キチガイです。ほんまこれ。

プッピャオwww(´;ω;`)www。

相棒にもいろんなキャラがおりましたが、五本の指に入るくらいのキチガイでしたね(´;ω;`)。

伊藤歩(ジャーナリスト)出演!

悲劇のヒロイン。地方のケーブルテレビのキャスターでジャーナリスト。最近は、ネット配信とかあるから、地方とか関係ないんでしょうなあ。

最後は、まさかの悲劇のヒロイン。メモリーカードを塩水に浸けたシーンや、最後のクライシス展開は、思わず失笑しましたが、後のシリーズに引っ張らないラストだったんでしょうなあ。

舞台は黒水町:くろうずちょう(小山町フィルムコミッション)!

架空の街。東京の西の端にあるって設定でしたが、調べてみると、静岡県のフィルムコミッションの町のようです。すかし、「くろうず」って、すげーネーミングですね。マンガのクローズを思い出した私。

ドラマ「トリック」を彷彿とさせる田舎の閉鎖的な空気と、事件が起きる感じが、面白かったです。田舎のやる気のない警察が奮起する感じも楽しい。

麻薬はマジカルハーブ(ソンローテ)!

あるだろうな…と思っていたけど、薬物も絡んでしましたww(´;ω;`)ww。大麻とかじゃあなくて、架空のハーブでしたが…。

まあ、事件が起きた時には、撮影は済んでたのでしょうが、とても、シニカルに思えた私。このマジカルハーブが、事件の真相に関わっているのか?と言えば、ジャブみたいな感じで…。

私は獣として帰還する!タカハシ宗教。

事件の背景に大きく関わっていると思われた、教祖っぽいタカハシと「私は獣として帰還する」という文言。地方の閉鎖社会特有の空気感と、信じ切っているヤバイ人々。

盲信。

それらが下敷きとしてあるから、真犯人の暴力シーンすらも、宗教的に思えたけど、真相はと言うと…。

動機なき犯人!

ほんまこれ。まさにキチガイ犯人。もしかしたら、逃亡して、シリーズをまたいだ敵キャラになるか?と思ったら、そうでもなく…。

杉下右京の犯人説教とかもありましたけど、狂っちゃってるやつに、何を言っても通じねえ!と、モヤモヤざわざわした感じはありました。

それでも、杉下右京の言葉は、何かに刺さっているような気がしましたが、真相のえぐさ、冠城君が人を殺すのでは!?と思えるシーンとか、とても、迫力ありました。

2017年元旦スペシャル。とても、面白かったです。今、とても充実しております。本当です。

関連記事。

15の初回から「呪い」という抽象的な話でビックリした。呪いと言いつつ、真相やトリックがあるだろう…と思っていたけど、最終的には「呪い」にふさわしい、そもそもどうやって解決すればよかったんだよ!という感じになる。

相棒15第1話「守護神」感想ネタバレ注意・来栖初恵(小野ゆり子)出演!呪いによる殺人?溺死の水の持ち運びと不幸の連鎖…救いのない結末ラスト…。 - 団劇スデメキルヤ伝外超

メインの登場人物たち。基本的に全員がヤニ中。最初は別々に特命係に依頼があったけど、全員が知り合いで、過去からの因縁があるという。

相棒15第2話「チェイン」感想ネタバレ注意・音尾琢真×大谷みつほ×原田健二出演!プルクワ(タバコの名前)吸いまくり!シナシアン(架空の毒物)で死にまくり!嫌煙の時代に愛煙家描きまくり! - 団劇スデメキルヤ伝外超

久しぶりにドラマで見た石井正則さん。小さい。他の出演者と並ぶと、それが際立ちますが、そういうのに触れる雰囲気じゃあない。

相棒15第3話「人生のお会計」感想ネタバレ注意・谷中(石井正則)出演神回!余命一年の入れ墨ヤクザ拳銃とドンペリタワーと殺人事件の真相と…。 - 団劇スデメキルヤ伝外超

まさかの出演。良い意味で昭和の演技と言いますか、年齢を感じさせない、ある意味、感じさせるハッスルな演技がワッフルでした。

相棒15第4話「出来心」感想ネタバレ注意・風間杜夫詐欺師で出演!山形弁「しぇめでくれ!やばち!」最上川舟歌と神様と古臭い話…だが、それがいい…。 - 団劇スデメキルヤ伝外超

です。3、4話と神回だったのですが、今回は普通回かな?と思ったのですが、最後にはじんわり来ました。やっぱり最後にはじんわり来た良回。やっぱり、昔の相棒を意識したような、レトロな雰囲気。

相棒15第5話「ブルーピカソ」感想ネタバレ注意・三上史郎(斉藤陽一郎)貴和子(森尾由美)出演!贋作の欠けた鋲と喫茶クラウンのタロットコースター、悪と不幸の連鎖…。 - 団劇スデメキルヤ伝外超

今週も感想です。ゲスト出演は、柳生みゆさん、諏訪太朗さん、小林峻さん、菊地美香さん、土居志央梨さん。久しぶりに色んなキャラが出てきましたね!

相棒15第6話「嘘吐き」感想ネタバレ注意!柳生みゆ(漫画家役)出演!作中マンガは小西忍!NPOヴェルベーヌと墓友達!事件の真相と杉下右京の説教エンド! - 団劇スデメキルヤ伝外超

まさかの出演。子役時代を知っているので、母親役を見ると、処女懐胎と言いますか、それとは全然違いますが、とてもインモラルな気持ちになります。

相棒15第7話「フェイク」感想ネタバレ注意・安達祐実出演!身代金誘拐と真犯人と協力者だと!?死んだ子どもと母親と…妄想乙!まさかのキチガイEND(´;ω;`)。 - 団劇スデメキルヤ伝外超

今回のテーマは検事です。有罪率100%の検事。そもそもマニアックなところがありますが、杉下右京の正義感が大きく関わって、具体的な被害者がいないというか、事件の真相自体には変化がないというモヤっとした回でした。

相棒15第8話「100%の女」感想ネタバレ注意・倉田映子(鶴田真由)出演!風呂敷のトラウマとカウンセリング、証言の変更と国語教師、腐れ中学生の関係…検事辞任の誰得エンディング…。 - 団劇スデメキルヤ伝外超

今回は、まさかの角田課長回。そして、想像以上に泣ける(泣いた)話でした。本当です。ストーリーも良いですが、やはり、渾身の演技じゃあないでしょうか。

相棒15第9話「あとぴん~角田課長の告白」感想ネタバレ注意・相島一之出演!放火事件と家族崩壊と写真の賞、テンモンと真犯人のクソバカ野郎!感動して泣いた(´;ω;`)。 - 団劇スデメキルヤ伝外超