大学院卒ニート、しやわせになりたい。

働かないで、アフィリエイトとか、ユーチューバーで幸せになりたいです。

おすすめ泣ける映画100まとめ・洋画、邦画、アニメ、韓国・中国映画その他いろいろと紹介するんよ。

もらい泣き (集英社文庫)

おすすめ泣ける映画100まとめ。

もりもりハッピー。私です。クラウドワークスで、おすすめ映画の中でも「泣ける」をテーマにアンケートして、その結果をブログで公開してまして、そのまとめです。

泣きたい週末とか、泣きたい週明けとかに選んで視聴するのも、良いのではAmazonとか、引用先のリンクとか、飛んでくれていいんよ(´;ω;`)。

泣ける洋画。

ヴァニシングサン。

この映画はアメリカのテレビ局で放送したものですが、日本ではVHSビデオで販売されました。今から20年ほど前の映画ですが、今でも見ると内容はとても新鮮で現在でも通じるものがあります。内容は1990年代に起きた中国天安門事件に関しての内容です。

感想レビュー「ヴァニシングサン」内容は1990年代に起きた中国天安門事件に関して・おすすめ泣ける映画(ネタバレ注意)。 - ナカノ実験室

レナードの朝。

患者たちはまるで傀儡のように抜け殻になってしまっている。しかしボールを投げたり、することには反射的に反応することを発見する。そこから患者たちがあるものによって反応をすることを知り、少しずつ病院の雰囲気が変わっていく。

感想レビュー「レナードの朝」奇跡の実話:医者(ロビン・ウィリアムズ)が、慢性神経病患者を受け持つ話・おすすめ泣ける映画(ネタバレ注意)。 - みんなのブログ。

硫黄島からの手紙。

私は硫黄島からの手紙をみて、とてつもなく悲しくなりました。というのも、硫黄島にいた日本の兵士たちはろくに食糧を与えられず、十分な休息も取らず、死ぬのを当然のこととして、無謀な戦いの望んでいったということを、克明に描いていたからです。いくら作り物といえど、本当の硫黄島での戦いを想像したら、胸が苦しくなりました。

感想レビュー「硫黄島からの手紙」日本の兵士たちはろくに食糧を与えられず、十分な休息も取らず、死ぬのを・おすすめ泣ける映画(ネタバレ注意)。 - みんなの芸能ブログ。

オデッセイ。

この映画、ざっくり言うと、火星にとり残された1人の宇宙飛行士が地球に帰還出来るかがテーマになっています。

感想レビュー「オデッセイ」火星にとり残された1人の宇宙飛行士が地球に帰還出来るかがテーマ・おすすめ泣ける映画(ネタバレ注意)。 - みんなのブログ。

マレフィセント。

アンジェリーナジョリーが悪者の妖精、マレフィセント役です。絵本の中ではなぜオーロラ姫に悪い魔法をかけたのか理由が分かりませんでしたが、この映画ではマレフィセントの視点で物語が描かれているので彼女に感情移入できて見ごたえがありました。

感想レビュー「マレフィセント」ディズニーの実写版眠れる森の美女、アンジェリーナジョリーが悪者の妖精・おすすめ泣ける映画(ネタバレ注意)。 - みんなの恋愛ブログ。

チェンジリング。

私がお勧めする泣ける映画は、アンジェリーナ・ジョリー主演の「チェンジリング」です。この映画はある日突然、愛する息子が誘拐されその息子が数ヶ月後に帰ってきたと思ったら、その子は別人でそれを訴えた母親が精神疾患だと判断されてしまうという話です。

感想レビュー「チェンジリング」アンジェリーナ・ジョリー主演:子供を想う母の愛に涙が止まりません・おすすめ泣ける映画(ネタバレ注意)。 - みんなの恋愛ブログ。

ライフ・イズ・ビューティフル。

第二次世界大戦中、ナチス・ドイツのユダヤ人に対する迫害行為が行われ、強制収容所に送られてしまった父と母と息子のお話です。

お父さんの愛情に泣きました!感想レビュー「ライフ・イズ・ビューティフル」おすすめ泣ける映画(ネタバレ注意)。 - ジャンプ部屋ブログ

INDEPENDENCE DAY(インデペンデンスディ)。

1996年に発表された映画でノストラダムス予言の効果で見に行ってラストで大泣きしました。今でも見返すたびに泣けます。

感想レビュー「INDEPENDENCE DAY(インデペンデンスディ)」ノストラダムス予言の効果で見に行ってラストで大泣き・おすすめ泣ける映画(ネタバレ注意)。 - ナカノちゃんねる

ARMAGEDDON(アルマゲドン)。

この映画は挿入歌であるエアロスミスの曲が有名になりました。今でもその曲のサビを聞くとウルッときます。有名すぎる映画ですが思い出すのは矢張りラスト手前の父と娘の最後の会話です。自分は地球に帰れないけどお前は幸せになれ、と伝える父に対して今まで反抗していた娘も自分は父にそっくりで大好きだったと告げて。地球を救ったのはお前の恋人だからと笑うシーンですら涙を誘います。

感想レビュー「ARMAGEDDON(アルマゲドン)」ラスト手前の親子の会話が泣けます・おすすめ泣ける映画(ネタバレ注意)。 - みんなの政治経済ブログ。

THE POSEIDON ADVENTURE(ポセイドンアドベンチャー)。

この作品は同じ名前で何作品もありますが私は最初の作品、1969年に放映されたものが一番好きです。海難事故を取り扱った作品としては最高峰だと今でも思っています。洋画で初めてまともに見た作品だから余計に執着が強いという事もありますが、本当にラストが泣けます。主人公は牧師で事故にあい沈みそうになっている船から皆を助けるために避難を誘導するのについてきたのはわずか数名。

感想レビュー「THE POSEIDON ADVENTURE(ポセイドンアドベンチャー)」海難事故を取り扱った作品としては最高峰だと今でも思っています・おすすめ泣ける映画(ネタバレ注意)。 - みんなのブログ。

ロードオブザリング。

あまりにも有名な映画ですが、今まで生きてきた中で一番感動した映画です。どの主人公がかけても指輪を葬る事ができなかった。そして、魅力的なキャラクターに映像。長い時間に関わらず、一度もトイレに立つ事なく何度も見続け小説まで買いました。特に好きなのは、サムです。どんなにフロドがふりはらっても、自分の使命はフロドを守る事だと信じて疑わず、何度もフロドがおかしくなりそうなところを助け、担い、苦しみを分かちあうところが感動でたまりません。

感想レビュー「ロードオブザリング」魅力的なキャラクターに映像。長い時間に関わらず、一度もトイレに立つ事なく・おすすめ泣ける映画(ネタバレ注意)。 - みんなの芸能ブログ。

THE GREEN MILE(グリーンマイル)。

1996年に発表された作品です。死刑囚と看守のお話しで母からの紹介で見てラストはボロボロになって泣きました。無実の罪で死刑囚になった主人公は優しくて大きな体躯を持つ黒人で見た目は怖いのに性格は本当に優しい男で。看守のポールも死刑囚コーフィの不思議な力で病気を治してもらって本当に幼い子供を殺したような悪人なのだろうかと考えて、彼を助ける道を選びます。

感想レビュー「THE GREEN MILE(グリーンマイル)」無実の罪で死刑囚になった主人公は優しくて大きな体躯を持つ黒人で見た目は・おすすめ泣ける映画(ネタバレ注意)。 - みんなの恋愛ブログ。

きっと、星のせいじゃない。

きっと、星のせいじゃないは予告からしていかにも泣けそうな映画だなと思っていました。きっと病気の女の子と男の子が病気と闘う映画だろうと漠然と思っていました。ただ、実際に見てみて私がオーガスタス(男の子)ならこんなに強くなれないと思いました。甲状腺ガンを患った女の子のヘイゼル•グレースが出会ったオーガスタスはヘイゼルのために色んなことをしてあげます。

感想レビュー「きっと、星のせいじゃない」自分の考え方生き方を考えさせられる・おすすめ泣ける映画(ネタバレ注意)。 - ジャンプ部屋ブログ

シンドラーのリスト。

私が今までに一番感動したかもしれない映画です。この映画は本当にあった出来事元にしているからこそ、本当の感動が湧いてきたのだと思いました。映画の内容自体は、ある意味怖くて、ただ見ているだけでも悲惨な出来事を長々と長時間にわたって描写しているものでしたが、おそらくこの長い時間の映画でも、すべてのことは語りきれていないのではないのではと思います。

感想レビュー「シンドラーのリスト」心に残る本当にあった実話・おすすめ泣ける映画(ネタバレ注意)。 - みんなの恋愛ブログ。

ミッドナイトクロス。

ミステリー映画ですので、ネタバレになる部分はここから先に書きます。ですから、オチを知りたくない方は、次の行だけ読んでください。

感想レビュー「ミッドナイトクロス」ジャックは、映画の音響効果マン。ある夜、彼は映画で使う風の音を録りに出かけた先で、自動車事故に遭遇・おすすめ泣ける映画(ネタバレ注意)。 - みんなの政治経済ブログ。

ブレイブハート。

スコットランド人である主人公、ウィリアム・ウォレスがイングランドの新略によって家族と妻を殺され立ち上がる、スコットランドに実在した英雄の映画です。この映画を見て15年以上経ちますが私の中の不動の1位です。主人公扮するメルギブソンの演技力が半端ないです。

感想レビュー「ブレイブハート」主人公の妻が目の前で殺され祖国スコットランドの為に立ち上がる・おすすめ泣ける映画(ネタバレ注意)。 - みんなの恋愛ブログ。

真説フランケンシュタイン。

人造人間を生み出すフランケンシュタイン博士を「ロミオとジュリエット」でロミオを演じたレナード・ホワイティング、博士に人造人間創造のきっかけを与える外科医を「スタア誕生」でゴールデングローブの主演男優賞を受賞したジェームズ・メイソン、そして、女人造人間を「007 死ぬのは奴らだ」や「ある日どこかで」のジェーン・シーモアが演じ、他にも当時の有名どころが多数出演している、かなり力の入った作品です。

感想レビュー「真説フランケンシュタイン」レナード・ホワイティング、ジェームズ・メイソン、ジェーン・シーモアが出演・おすすめ泣ける映画(ネタバレ注意)。 - みんなの政治経済ブログ。

ワイルド・スピード SKY MISSION。

ワイルド・スピードはこのSKY MISSIONが第7作目。主人公の元FBI警官が、指名手配犯の兄妹やそれを取り巻く仲間と友情を築き、さまざまな騒動に身を投じていく物語です。名車が飛び交って繰り広げられるカーチェイス、仲間との絆を感じるシーンもたくさんあり、毎作感動させられます。今回の7作目は前作『EURO MISSION』の続編といった感じです。

おすすめ泣ける映画・名車が飛び交って繰り広げられるカーチェイス、仲間との絆を感じるシーンもたくさん…感想レビュー「ワイルド・スピード SKY MISSION」(ネタバレ注意)。 - みんなの芸能ブログ。

ジョニーは戦場へ行った。

祖国を離れ、戦地へ赴いて間もないジョーは、爆発により瀕死の重傷を負います。

感想レビュー「ジョニーは戦場へ行った」時代は、第一次世界大戦の頃。死んでも、生きても、戦争は悲しい・おすすめ泣ける映画(ネタバレ注意)。 - みんなの芸能ブログ。

旅立ちの時。

主人公の家族はFBIに追われていて引越しを繰り返す生活。その家族だけのクローズドな世界で過ごしてきた主人公が引越しした先の学校で恋をし、さらにピアノの腕を教師に認められてジュリアード音楽院を受験することを決意するという話です。

感想レビュー「旅立ちの時」今は亡きリヴァー・フェニックス主演:主人公の家族はFBIに追われていて引越しを繰り返す生活・おすすめ泣ける映画(ネタバレ注意)。 - みんなの政治経済ブログ。

きみがぼくを見つけた日。

私のおすすめする泣ける映画は『きみがぼくを見つけた日』です。時空を旅する運命を背負うヘンリーがタイムトラベルした先(過去)でひとりの少女クレアと出会い、成長した彼女と恋に落ちる、時空を超えた恋愛ストーリーです。ポイントは、ヘンリーのタイムトラベルは、時間や場所を選べないことです。

感想レビュー「きみがぼくを見つけた日」時空を旅する運命を背負うヘンリーがタイムトラベルした先(過去)でひとりの少女クレアと出会い・おすすめ泣ける映画(ネタバレ注意)。 - みんなのブログ。

恋に落ちたシェイクスピア。

すごく、気に入っている作品です。シェイクスピアが登場するのですが、それが、どうしようもないヤツで、そんなのが、美しいヴァイオラと恋に落ちる様子が細かく描かれていて、何度見ても、感動してしまいます。そして、つい、最後まで、見てしまう映画です。とても気に入っている作品です。気に入っています。

感想レビュー「恋に落ちたシェイクスピア」美しいヴァイオラと恋に落ちる様子が細かく描かれていて・おすすめ泣ける映画(ネタバレ注意)。 - ジャンプ部屋ブログ

p.s.I Love You。

情熱的な恋愛の末、結婚した夫婦がいます。どこにでもいる、仲の良い熱々の夫婦です。
奥様は天真爛漫で明るくご主人を心から愛しています。ご主人もそんな明るい奥様が大好きです。
しかし、ご主人は病気でこの世を去ります。

ご主人の愛情の深さに感動しました・感想レビュー「P.S.アイラヴユー」・おすすめ泣ける洋画・映画(ネタバレ注意)。 - ジャンプ部屋ブログ

愛する人を失うシーンに泣ける映画はよくありますが、この映画は最愛の相手が旅立った後自分に残してくれた本物の愛に泣ける映画です。この映画は最愛の夫を亡くした直後から始まります。生きる希望をなくし殻に閉じこもってしまった主人公を立ち直らせたのは、他でもなく亡くなった夫が残した数々のサプライズでした。

最愛の相手が死んだ自分に残してくれた本物の愛に泣ける映画…感想レビュー「P.S. I love you」・おすすめ泣ける映画(ネタバレ注意)。 - みんなの恋愛ブログ。

手紙に飛びつくホリー、何故届いたのか、死んでしまったのは、サプライズで嘘だったんじゃないか、色々思ううちに、ホリーは真相を知る為に、足が動き、心の時も少しずつ動き始め、色々男性や人、旅をしているうちに、ホリーの心の中のジェリーは次第に変わり始める。

感想レビュー「p.s.I Love You」ジェリーとホリーは、結婚し幸せな生活をしていた・おすすめ泣ける映画(ネタバレ注意)。 - ナカノちゃんねる

戦場のピアニスト。

私はこの映画を見て自分の無知を自覚させられました。もちろん「第二次世界大戦下のポーランド」「主人公はユダヤ人」というキーワードだけでも気軽な気持ちで見ることは出来ないだろうと覚悟はしていましたし、何が起こるのか予想がつかないほど無知ではありません。

感想レビュー「戦場のピアニスト」第二次世界大戦時代に生きたユダヤ系ポーランド人のシュピルマンの実話・おすすめ泣ける映画(ネタバレ注意)。 - みんなの芸能ブログ。

アイアムサム。

ルーシーもパパが大好きで仲の良い親子なのですが、ルーシーが大きくなるにつれて自分のパパは普通じゃないことに気づきます。そしてある事件が起き親権を取られてしまいます。その親権を取り戻すサムが見ていてハラハラさせられまくりです。

感想レビュー「アイアムサム」ダコタファニングが出演、ストーリーは知的障害があるサム(ショーンペン)が娼婦と成り行きでできてしまった子供ルーシー(ダコタファニング)をひとりで育てる話・おすすめ泣ける映画(ネタバレ注意)。 - みんなのブログ。

ニューシネマパラダイス。

時代は第二次世界大戦中、イタリアのシチリア島をメインとした中年映写技師アルフレードと少年トトとの感動物語。

時代は第二次世界大戦中、イタリアのシチリア島をメインとした中年映写技師アルフレードと少年トトとの感動物語…感想レビュー「ニューシネマパラダイス」おすすめ泣ける映画(ネタバレ注意)。 - ジャンプ部屋ブログ

この映画の話の中でもさらに昔の時代を描いており、映画好きの少年が大人(おじさん)になるまでの恋愛・ヒューマンドラマを見事に映し出した物だとおもいます。

感想レビュー「ニューシネマパラダイス」映画好きの少年が大人(おじさん)になるまでの恋愛・ヒューマンドラマを見事に映し出した・おすすめ泣ける映画(ネタバレ注意)。 - みんなの政治経済ブログ。

少年と老人の交流がなんとも言えず心にジーンときます。なんでもない場面にも涙が出てしまいます。例えばシネマパラダイスという町の広場にある映画館の窓から通りを老人が見下ろしている場面にも、なんともいえない懐かしさを感じ、涙が出ます。

少年と老人の交流がなんとも言えず心にジーンときます…感想レビュー「シネマパラダイス」おすすめ泣ける映画(ネタバレ注意)。 - ナカノ実験室

野生のエルザ。

動物がメインの映画は泣ける物が多いですが、この映画は何回見ても涙腺がゆるみます。人間とライオンの愛と信頼を描いたこの映画は実話が元となっています。たぶん60歳代から70歳代の方は知っている方が多いのではないでしょうか?

感想レビュー「野生のエルザ」ケニアの狩猟監視室に勤めている夫ジョージが、人を襲う二匹のライオンを仕留めた際、生き残ったライオンの子供三匹を・おすすめ泣ける映画(ネタバレ注意)。 - みんなの政治経済ブログ。

Click:もし昨日が選べたら。

Click(洋画のタイトル)、「もし昨日が選べたら」(邦画のタイトル)は2006年に放映された映画です。主演はアダム・サンドラーです。せわしい日常生活を過ごす中で、なんのために仕事をしてるのか、生きることに不安を感じたときに観てほしい作品です。アダム・サンドラーは奥さん(とってもきれいでスタイル抜群)、息子、娘、を持つ建築家です。

感想レビュー「Click:もし昨日が選べたら」主演はアダム・サンドラーです・おすすめ泣ける映画(ネタバレ注意)。 - ジャンプ部屋ブログ

どこにでもいるような普通の(というかちょっと不器用な)主人公が、たぶん誰でも一度は想像したことがある願望の「万能リモコン」を手にする話です。

内容も展開もベタなのに、登場人物と万能リモコンが魅力的…感想レビュー「もしも昨日が選べたら」おすすめ泣ける映画(ネタバレ注意)。 - みんなの恋愛ブログ。

キングコング。

キングコング。南の島に、巨大な猛獣がいると言う噂を聞きつけ、白人の映画監督達が、無名の新人女優アンを連れて、島に行きます。島では、キングコングへの生け贄の儀式が。監督達は、なんとかキングコングを捕らえようと攻防を。

感想レビュー「キングコング」白人の映画監督達が、無名の新人女優アンを連れて、島に行きます・おすすめ泣ける映画(ネタバレ注意)。 - ナカノちゃんねる

ミリオンダラーベイビー。

主人公はボクシングジムのトレーナーをする初老の男性です。彼は、育てる腕が良いのに名前を売りたいボクサーから逃げらてばかりいます。理由は主人公が危険を避け守りの固い試合しか組まないためボクサー達は名をあげられないのは今いる場所が悪いと考えるからです。

感想レビュー「ミリオンダラーベイビー」主人公はボクシングジムのトレーナーをする初老の男性です・おすすめ泣ける映画(ネタバレ注意)。 - みんなの政治経済ブログ。

西の魔女が死んだ。

「泣ける映画」と聞いてわたしの頭にはまずこの「西の魔女が死んだ」というタイトルが浮かんだ。原作は梨木香歩さんの小説で2008年に実写映画化された作品だ。わたしは映画を見る前に原作を読んだのだがこの実写化は成功の部類に入るのではないだろうか。少なくとも昨今のヒットした漫画のタイトルだけを借りた稚拙な実写映画とは比べ物にならない程度には。

学校に馴染めなくなった少女マイが自称魔女の祖母の元で「魔女修行」をするという話…感想レビュー「西の魔女が死んだ」おすすめ泣ける映画(ネタバレ注意)。 - みんなの芸能ブログ。

映画「西の魔女が死んだ」の物語は、主人公の少女が、所属する中学校へどうしても通えなくなるところから始まります。少女はしばらくの間、田舎の祖母の家で生活することとなり、それまでは交流のなかった祖母と心を通わせていきます。

感想レビュー「西の魔女が死んだ」物語は、主人公の少女が、所属する中学校へどうしても通えなくなるところから始まります・おすすめ泣ける映画(ネタバレ注意)。 - みんなのブログ。

キリングフィールド。

ポルポト派率いるクメールルージュがカンボジアを支配した時に、ジャーナリストとして取材していた記者たちは命がけで帰国をできたのですが、彼らにとっては心許せる友人でありそして仲間であるカンボジア人のスタッフのプランのためにシドニーは必死に脱出をしようとする努力は、クメールルージュの極悪非道なことを知ってるだけに友人のことを悩みを命を助けようとした姿と諦めなければいけない失望感が伝わりました。

感想レビュー「キリングフィールド」ポルポト派率いるクメールルージュがカンボジアを支配した時に、ジャーナリストとして取材していた記者たちは命がけで帰国・おすすめ泣ける映画(ネタバレ注意)。 - みんなの政治経済ブログ。

ライフ・イズ・ビューティフル。

「ライフ・イズ・ビューティフル」という1997年公開の映画を観ました。第二次世界大戦中、ナチスのユダヤ人の強制収容所に送られた父と子の物語です。戦争映画というと、暗くて、戦闘シーンが多々あって、憂鬱な気分になる作品が多いと思います。コメディー映画とは真逆のジャンルです。

感想レビュー「ライフ・イズ・ビューティフル」第二次世界大戦中、ナチスのユダヤ人の強制収容所に送られた父と子の物語です・おすすめ泣ける映画(ネタバレ注意)。 - みんなの恋愛ブログ。

イミテーション・ゲーム。

『イミテーション・ゲーム』はエニグマを解読した数学者の物語。エニグマを解読するために集められた学者たちの中で、難攻不落なエニグマに挑むストーリー。ですが、あまり知られていなかった事実として、彼が同性愛者であったことにフォーカスされています。

同性愛者であったことにフォーカスされています…感想レビュー「イミテーション・ゲーム エニグマと天才科学者の秘密」・おすすめ泣ける映画(ネタバレ注意)。 - ナカノ実験室

ノッキン・オン・ヘブンズ・ドア。

「天国では海の話をするのが流行っている」というファンタジックな始まり方で、二人の男は強盗したり女の子といちゃいちゃしたりしながら逃避行を続けていきます。

感想レビュー「ノッキン・オン・ヘブンズ・ドア」さわやかな病気もの、不治の病にかかった二人の男が、車を盗んで海を見に行く話・おすすめ泣ける映画(ネタバレ注意)。 - ジャンプ部屋ブログ

レインマン。

もう30年以上も前の作品ですが、一件の価値があります。2大俳優さんの共演で、話題となりましたし、この映画のおかげで、「自閉症」と言う言葉が世の中に知られる様になった気がします。いずれにせよ、この映画はトムクルーズ主演作の中で、最高傑作だと思います。

ダスティンホフマン、トムクルーズ共演の感動作品…感想レビュー「レインマン」おすすめ泣ける映画(ネタバレ注意)。 - 面白い漫画を教えてください。

アンコール!!(song for marion)。

無口で頑固な夫アーサーと、社交的で明るい妻のマリオンは一見対照的ですが、アーサーはマリオンにだけに心を許し、マリオンもまたそんなアーサーを理解しています。

感想レビュー「アンコール!!(song for marion)」アーサーとマリオンは長年連れ添ってきたイギリスに住む老夫婦・おすすめ泣ける映画(ネタバレ注意)。 - みんなの芸能ブログ。

パトリオット。

アメリカ独立戦争の中で生きる家族を描いた作品です。戦争モノなので戦うシーンなど、ショッキングなシーンも含まれるます。そのため苦手な人もいるかもしれません。

感想レビュー「パトリオット」子どもが口を聞いたシーンは何度見てもぐっときます・おすすめ泣ける映画(ネタバレ注意)。 - みんなの政治経済ブログ。

追憶の森。

「グッド・ウィル・ハンティング 旅立ち」という映画の上映紹介をしていました。映画作品の紹介では自殺の名所として知られる日本の青木ヶ原樹海を舞台にしたものと渡辺謙が出演しているという事で興味を持ち映画館に足を運びました。

感想レビュー「追憶の森」自殺の名所として知られる日本の青木ヶ原樹海を舞台にしたものと渡辺謙が出演しているという事で興味を持ち・おすすめ泣ける映画(ネタバレ注意)。 - ナカノちゃんねる

チョコレートドーナツ。

ストーリーとしては同性愛者のダンサー、ルディ(アラン カミング)と同性愛者と言うことを隠す検察、ポール(ギャレット ディラハント)とダウン症の男の子、マルコ(アイザック レイヴァ)の愛情に関する話なのだが、これまであったようで無かった話。しかもこの映画は、実話を元にしている。

感想レビュー「チョコレートドーナツ」同性愛者のダンサー、ルディ(アラン カミング)と同性愛者と言うことを隠す検察、ポール(ギャレット ディラハント)とダウン症の男の子、マルコ(アイザック レイヴァ)の愛情に関する話・おすすめ泣ける映画(ネタバレ注意)。 - みんなのブログ。

マイフレンド フォーエバー。

日本では「マイフレンド フォーエバー」という題名です。主人公少年宅の隣に住む同じ年のエイズ感染をした病気の少年の治療法を二人で研究し探し求め旅をする物語です。病弱な身体の少年の精神性の高さや忍耐力に次第に興味を持ち、助け合う中で正反対の二人に友情が生まれます。最高の友達は、病気で亡くなりますが、誰よりもお互いを理解して支え合う存在となります。

感想レビュー「the cure マイフレンド フォーエバー」主人公少年宅の隣に住む同じ年のエイズ感染をした病気の少年の治療法を二人で研究し探し求め旅をする物語・おすすめ泣ける映画(ネタバレ注意)。 - みんなの政治経済ブログ。

エイズに対しては最初はていこうがあったエリックだったが、空気感染はしないと知ってから、毎日のようにデクスタ-の家に遊びに行くようになっていった。

ブラッド・レンフロ主演:エイズを治す手段がないかを模索する二人・感想レビュー「マイ・フレンド・フォ-エバ-」おすすめ泣ける映画(ネタバレ注意)。 - みんなの芸能ブログ。

泣ける邦画。

永遠の0。

主演の岡田准一くんが演じる宮部久蔵という誰よりも生きることに執着していた人物が、なぜ最終的に命懸けの特攻に志願したのか?

帝国海軍一の臆病者だと言われていたが実はそうではなく、仲間や家族を思いやる愛情の深さが人一倍あるなど徐々に宮部の人物像がわかっていくうちに、どんどん映画に引き込まれ何度も何度も涙する場面が出てきました。

主演の岡田准一くんが演じる宮部久蔵という誰よりも生きることに執着していた人物が、なぜ最終的に命懸けの特攻に志願したのか?感想レビュー「永遠の0」」おすすめ泣ける映画(ネタバレ注意)。 - ナカノちゃんねる

二十四の瞳。

”二十四の瞳”という背表紙、小学校の時から図書館で一度は目にしているタイトルではないでしょうか?本を原作にした映像化作品として目にしたこの物語は離島に赴任してくる、おなご先生こと大石先生と先生が受け持つ十二人の生徒の交流の物語です。生徒たちを覚えるためにそれぞれアダ名をつけ、それぞれが個性的です。

感想レビュー「二十四の瞳」いつもの生活で皆一緒が凄く大事に思える作品・おすすめ泣ける映画(ネタバレ注意)。 - みんなの恋愛ブログ。

くちづけ。

彼らの交流をユーモアたっぷりに描きながらも、「もし、私がいなくなったら…」と子供や兄弟の将来を憂う家族の思いや、怒り、悲しみが滲み出て、見るものの胸を締め付けます。

感想レビュー「くちづけ」知的障害者とその家族、そして彼らを支える人々の物語・おすすめ泣ける映画(ネタバレ注意)。 - ジャンプ部屋ブログ

赤ひげ。

黒澤明監督の「赤ひげ」ですが、ぼろ泣き間違いなしの映画です。貧困に苦しみ、十分な医療を受けられない人たちが集まってくる田舎の診療所で働くことになった新米医師の目を通じて、患者たちの人生がメインに描かれていきます。貧困に苦しみながらも、思いやりをもって生きる人々に涙が出ます。

感想レビュー「赤ひげ:黒澤明監督」貧困に苦しみ、十分な医療を受けられない人たちが集まってくる田舎の診療所で働くことになった新米医師・おすすめ泣ける映画(ネタバレ注意)。 - みんなの政治経済ブログ。

予告犯。

主演の生田斗真にはじまり戸田恵梨香、鈴木亮平、荒川良々、濱田岳などドラマや映画などでアクセントを加える豪華キャストによって、薄暗い内容に彩りを加えられています。

感想レビュー「予告犯」小さなことのためにも人は命を懸けられる感動映画・おすすめ泣ける映画(ネタバレ注意)。 - ナカノ実験室

おにいちゃんのハナビ。

実話を基にした作品だという『おにいちゃんの花火』は、妹の病気の療養の為に地方に越してきたものの、地域に馴染めずに兄は引きこもるようになってしまいました。そんな兄を心配した妹は持ち前の明るさで元気づけて行きますが、妹の病気が再発してしまいます。

感想レビュー「おにいちゃんのハナビ」実話を基にした作品、妹の病気の療養の為に地方に越してきたものの・おすすめ泣ける映画(ネタバレ注意)。 - みんなの政治経済ブログ。

遥かなる山の呼び声。

今から36年前の1980年に制作された山田洋次監督による民子三部作の第三作です。ちなみに1970年の「家族」、1972年の「故郷」が第一・二作です。 私はHuluでこの映画を見つけて観てみたのですが、ストーリーといい、演技と言い最高です!間違いなく☆5つです!

黄金コンビ!高倉健と倍賞千恵子の切ない愛の物語…感想レビュー「遥かなる山の呼び声」おすすめ泣ける映画(ネタバレ注意)。 - みんなの芸能ブログ。

映画が相変わらず流れている、ぼっーと見ていた、しかしだんだん引き込まれていき、なんか見てしまう、そして最後は釘づけである、最後のエンディング泣けてくる、泣けて泣けて、もう号泣である、感動した。

感想レビュー「遥かなる山の呼び声」最後のエンディング泣けてくる、泣けて泣けて、もう号泣である・おすすめ泣ける映画(ネタバレ注意)。 - みんなのブログ。

この子の七つのお祝いに。

ミステリー映画ですので、ネタバレになる部分はここから先に書きます。オチを知りたくない方は、次の行だけ読んでください。

感想レビュー「この子の七つのお祝いに」残酷な、あまりに残酷な、愛憎・おすすめ泣ける映画(ネタバレ注意)。 - ナカノ実験室

森繁久弥の社長シリーズ。

そこではまだ「個性的」な社員が存在しており(例えば会社の宴会のみに人生を費やす人気者「三木のり兵」や、四角四面な堅物すぎる「小林桂樹」さん)、皆がその特性を生かしきり、会社を襲う外資企業の台頭などの「ピンチ」を、持ち前の「あの時代特有の明るさ」で乗り越えます。

感想レビュー「森繁久弥の社長シリーズ」昭和日本映画の決定版・おすすめ泣ける映画(ネタバレ注意)。 - みんなの恋愛ブログ。

ALWAYS 三丁目の夕日。

東京タワーができる前の東京での物語。今のように携帯もない時代の皆の生き方は生き生きとしていて、最初はただ面白くてコメディではないかと思って笑っていたのですが中盤から雰囲気が変わってきました。実の子でない子を貧しいながらも育てる茶川が、預かっている子を平手でたたいて叱るシーン。あの辺りから雰囲気が変わったのだと感じました。

感想レビュー「ALWAYS 三丁目の夕日」中盤からラストにかけて感動します・おすすめ泣ける映画(ネタバレ注意)。 - みんなの芸能ブログ。

武士の一分(いちぶん)。

私が泣ける映画の一番のお勧めは「武士の一分(いちぶん)」です。木村拓哉主演で、檀れいさんが出ている、山田洋二監督の作品です。原作は藤沢周平で、当時時代劇三部作と言われていました。その三作目、完結作です。はじめて見たときは一人で見たのですが最期のシーンで泣きました。

感想レビュー「武士の一分(いちぶん)」木村拓哉主演で、檀れいさんが出ている、山田洋二監督の作品。原作は藤沢周平・おすすめ泣ける映画(ネタバレ注意)。 - みんなの政治経済ブログ。


LIMIT OF LOVE 海猿。

邦画から泣ける映画として真っ先に思い浮かんだのは海猿です。その第二作目、これが一番泣けました。TVドラマ版のすぐ後の作品で、どこが泣けると言われたらラストの大輔と環菜のプロポーズのシーン手前。環菜に電話が掛かってきて、それからすべての保安官に繋がって救助者は生きているのだと報告されて、絶対に全員を連れて帰るのだと宣言するシーン辺りからじわじわ来ます。

感想レビュー「LIMIT OF LOVE 海猿」TVドラマ版のすぐ後の作品で、ラストの大輔と環菜の…おすすめ泣ける映画(ネタバレ注意)。 - ナカノちゃんねる

タイヨウのうた。

エンディングに向かって話を徐々に話を盛り上げ、最後に泣かす演出がある、といった正統派のストーリー展開で、ある意味ストーリーの先の流れがわかるような展開でしたが、それでもエンディングに歌が流れた時にはやられました。ストーリーに詰まっていた感動が全て歌で解き放たれたような感覚で、人目を気にせず泣いてしまいました。

感想レビュー「タイヨウのうた」何度見てもエンディングでは泣いてしまう・おすすめ泣ける映画(ネタバレ注意)。 - みんなのブログ。

SHINOBI:原作は山田風太郎作・甲賀忍法帖。

山田風太郎作「甲賀忍法帖」を仲間由紀恵さん、オダギリジョーさんを主演に迎えた実写映画。伊賀と甲賀は古くから対立している忍の里である。伊賀の党首の孫である朧と甲賀の党首の孫である弦之介はお互いの身分を隠しながら恋に落ち、逢引を繰り返していた。そんな中で、徳川家康の命により、次期将軍を決めるため、伊賀と甲賀の5対5の戦いが行われることとなった。

感想レビュー「SHINOBI:原作は山田風太郎作・甲賀忍法帖」仲間由紀恵さん、オダギリジョーさんを主演に迎えた実写映画・おすすめ泣ける映画(ネタバレ注意)。 - ナカノちゃんねる

ソロモンの偽証。

私は2015年の春に放映された「ソロモンの偽証」を観て号泣してしまいました。現代は教育機関でのトラブルが増えていて、このことを題材に取り上げて描かれています。

映画感想レビュー「ソロモンの偽証」話は中学校で生徒が亡くなっているのを発見するところから始まりますが・おすすめ泣ける映画(ネタバレ注意)。 - ナカノちゃんねる

殿、利息でござる!

ポスターや広告から一見阿部サダオさん主演のドタバタコメディー時代劇かな?と思われる方が多いかと思われます。現に私の友人も私が2回も見に行ったことを話すと「あんな映画見る人いたんだ!?」などと驚いていましたから。(友人には全力で殿、利息でござる!の良さを教えてきました。)

感想レビュー「殿、利息でござる!」コメディと思ったら大間違い・おすすめ泣ける映画(ネタバレ注意)。 - ナカノ実験室

秘密。

広末涼子さん、小林薫さん、岸本加世子さんなど豪華キャストが出演している映画です。原作は東野圭吾さんの小説『秘密』です。小説は直木賞を受賞した名作です。

感想レビュー「秘密」広末涼子さん、小林薫さん、岸本加世子さんなど豪華キャストが出演・おすすめ泣ける映画(ネタバレ注意)。 - ジャンプ部屋ブログ

見た目は”娘”と父であるため外に出れば親子の関係ですが、心は妻なので家では夫婦としての関係です。夫は妻を愛していますが、いざ夫婦としての関係をもとうとしても見た目が娘であるため女としてみることができません。しだいに二人の気持ちが離れていくようになり、関係は悪くなっていきました。

東野圭吾原作の小説、主演は広末涼子さんで他に小林薫さん、岸も加世子さんなどが出演感想レビュー「秘密」おすすめ泣ける映画(ネタバレ注意)。 - みんなの芸能ブログ。

それでもボクはやってない。

私が選んだ泣ける映画は2007年に公開された「それでもボクはやってない」です。この映画は1人の男性が満員電車に乗り、その際に服がドアに挟まれそれをとろうとした所女の子に痴漢されたと言われ裁判で家族と共に戦う話です。さらにこの映画では警察が男性に毎日怒鳴りつけるように痴漢をやったと言えっと言っているシーンがあり、冤罪を作るような警察の実情を表しているのだと思いました。

感想レビュー「それでもボクはやってない:痴漢冤罪」1人の男性が満員電車に乗り、その際に服がドアに挟まれそれをとろうとした所女の子に痴漢されたと言われ・おすすめ泣ける映画(ネタバレ注意) - みんなの恋愛ブログ。

八日目の蝉。

誘拐したOL、希和子を演じるのは、私の大好きな永作博美さんで、誘拐された娘、恵理奈(薫)を演技派女優の井上真央さんが演じてます。

不倫相手に中絶をさせられたOLが、生まれたての本妻の娘を誘拐して、育てていくという…感想レビュー「八日目の蝉」おすすめ泣ける映画(ネタバレ注意)。 - ナカノちゃんねる

感動した映画は数あれど、パッと頭にすぐ浮かぶのはやはり『八日目の蝉』。自分の知らないところで起こったことにより、人生を狂わされてしまった女性。自分が起こしたことではあるが、命をかけて愛おしみ守ろうとした女性、ある日突然見舞われた不幸により愛する者を奪われ、またある日突然手元に戻され、愛し方が分からなくなってしまった女性。

真の被害者って?母性って?感想レビュー「八日目の蝉」おすすめ泣ける映画(ネタバレ注意)。 - みんなの政治経済ブログ。

子供を誘拐した後にホテルのベットの上で泣きやまない赤ちゃんに母乳の出ないおっぱいを苦戦しながら与えるシーンがあるのですが、そこから既に他人の子供を育てる母親としての試練が始まった事がわかる重要なシーンがあります。

感想レビュー「八日目の蝉」不倫相手の子供を中絶した野々宮希和子(永作博美)が、本妻である秋山恵津子(森口瑤子)が生んだ赤ん坊を盗み、逃亡・おすすめ泣ける映画(ネタバレ注意)。 - みんなの芸能ブログ。

真夏の方程式。

この映画は福山雅治演じる湯川教授が、旅先で遇った殺人事件の謎を解明する話ですが、構成はとても深いです。三人家族とその甥が巻き込まれていく殺人事件ですが、そもそもは三人家族の娘が子供の頃に母親の知り合いを殺してしまうところから始まります。その殺した相手は、母親の秘密を知り、お金をせびりに来たが娘が殺してしまいます。理由は自分が不倫した男の子供だと知ってしまったからです。

感想レビュー「真夏の方程式」福山雅治演じる湯川教授が、旅先で遇った殺人事件の謎を解明する話・おすすめ泣ける映画(ネタバレ注意)。 - みんなのブログ。

いぬのえいが。

私はそれまで、映画やドラマで感情が揺さぶられたことがありませんでした。所詮、人間が演じている演技だからなのか。それとも、私自身の感情が鈍感なのか。一度も涙がでるような作品には出会っていなかった私が2005年に見た映画が「いぬのえいが」について紹介します。

感想レビュー「いぬのえいが」11の犬にまつわるショートストーリーが続くオムニバス映画・おすすめ泣ける映画(ネタバレ注意)。 - みんなの恋愛ブログ。

恋するヴァンパイア。

最高です。主演が桐谷美玲さんなんですが、主演が美人だというのもありますが、内容が素晴らしい。主人公の桐谷美玲さんはヴァンパイアの一族なのですが、桐谷美玲さんを狙ったヴァンパイアが一族を根絶やしにしてしまうのですが、奇跡的に桐谷美玲さんは生き延び、親戚のおじいちゃんに引き取られ、ヴァンパイアという事を隠しながら普通の人間として生きていきます。

感想レビュー「恋するヴァンパイア」主演が桐谷美玲さんなんですが、主演が美人だというのもありますが、内容が素晴らしい・おすすめ泣ける映画(ネタバレ注意)。 - ナカノ実験室

フラガール。

普通、泣ける映画というのは、ラストシーンに向かって徐々に盛り上げていって最後にドバーッと感動の涙が溢れ出すってのが定番だと思いますが、フラガールは違います。

感想レビュー「フラガール」昭和40年代の日本、石炭需要の減少に危機感を感じた福島の炭鉱会社が常磐ハワイアンセンターを立ち上げるまでの話・おすすめ泣ける映画(ネタバレ注意)。 - みんなの政治経済ブログ。

晴天の霹靂。

冴えない生活に嫌気がさし、いつもむなしく暮らすマジシャンの晴夫は、突然、40年前にタイムスリップする。

感想レビュー「晴天の霹靂:劇団ひとり監督、大泉洋主演」笑いあり、涙ありのエンターテイメント作品である・おすすめ泣ける映画(ネタバレ注意)。 - 面白い漫画を教えてください。

天使の恋。

「天使の恋」…この映画は名前の通りの恋愛モノの映画です。佐々木希さんと谷原章介さん主演のラブストーリー。佐々木希さん演じる高校生以下リオは中学校の時にレイプされて赤ん坊を降ろして以来深い傷を負って自分を見失い友達と一緒に援助交際をするようになってしまいます。

感想レビュー「天使の恋」佐々木希さんと谷原章介さん主演のラブストーリー・おすすめ泣ける映画(ネタバレ注意)。 - ジャンプ部屋ブログ

あん。

いつもやりきれないような表情の雇われ店主がつくるどらやき店のアルバイト募集にひとりの老婆が申し込みます。

感想レビュー「あん:ドリアン助川原作」雇われ店主がつくるどらやき店のアルバイト募集にひとりの老婆が申し込みます・おすすめ泣ける映画(ネタバレ注意)。 - みんなのブログ。

八甲田山:高倉健出演。

映画 八甲田山 は今から、40年程度前の映画です。あらすじは、簡単に言ってしまうと、日本陸軍が、日露戦争を控えて、厳寒の青森県八甲田山で、訓練をして、残念なことに多くの兵隊が遭難してしまうという内容です。

感想レビュー「八甲田山:高倉健出演」三國連太郎、藤岡琢也等当時の日本を代表する俳優さんが多く出演・おすすめ泣ける映画(ネタバレ注意)。 - みんなの芸能ブログ。

明日の記憶。

私が渡辺謙が出演している映画の中で何か面白い映画は無いかと検索していたところ、若年性アルツハイマー病という変わったテーマを題材にした映画作品に目が止まり、その解説を読んでいたら何と私と同じ年代の病と夫婦愛に関して書いてあるではないですか。

感想レビュー「明日の記憶」渡辺謙が出演、若年性アルツハイマー病という変わったテーマ・おすすめ泣ける映画(ネタバレ注意)。 - みんなの政治経済ブログ。

サヨナライツカ:辻仁成原作。

好青年は帰国し、婚約中の女性と結婚して二人の息子を持ち仕事と家庭共に充実した生活を送るも、どこか満たされない部分がある。

感想レビュー「サヨナライツカ:辻仁成原作」婚約中でタイへ赴任中の好青年がタイ在住の謎の日本人女性と出会い、愛し合い、別れる・おすすめ泣ける映画(ネタバレ注意)。 - みんなの芸能ブログ。

誰も知らない:是枝裕和監督。

『海街diary』で有名な是枝裕和監督の作品。実際にあった子ども置き去り事件をモデルに、描かれた子どもだけの世界。五人きょうだいの主人公一家は、学校にも行っていない。お金がないからだ。そんなある日、子どもを家に残して、母親が失踪してしまう。残されたお金でなんとか生きていこうとする子どもたちだったが、現実は厳しい。

感想レビュー「誰も知らない:是枝裕和監督」実際にあった子ども置き去り事件をモデルに、描かれた子どもだけの世界・おすすめ泣ける映画(ネタバレ注意)。 - みんなの芸能ブログ。

エンディングノート。

残りの寿命が短い事を知った彼は、最後の仕事として残された家族や自分のために、どのように死んでいくかエンディングノートを作成します。

感想レビュー「エンディングノート」サラリーマンが第二の人生を楽しもうと思った矢先に、ガンが発見・おすすめ泣ける映画(ネタバレ注意)。 - ナカノちゃんねる

タイヨウのうた。

日光にあたることのできない持病のため外出できるのは夜の時間帯のみとされている少女は、夜にギター一本持って歌を唄いに出掛ける日々を送っていました。そんなある日、朝方に部屋の窓から外を眺めているとサーフボードを持った自分と年の変わらないくらいの少年を見つけます。

感想レビュー「タイヨウのうた」YUIの初主演映画・日光に当たることのできない少女が歌に恋に懸命に生きた瞬間を描いた物語・おすすめ泣ける映画(ネタバレ注意)。 - みんなの芸能ブログ。

泣けるアニメ映画

風立ちぬ。

この風たちぬという作は品は、実在した人物である堀越二郎さんの半生を宮崎駿監督の描く独特な世界観で表現された作品です。堀越二郎さんとは、第二次世界大戦で零戦を設計した人物です。

実在した人物である堀越二郎さんの半生を宮崎駿監督の描く独特な世界観で表現された作品…感想レビュー「風立ちぬ」おすすめ泣ける映画(ネタバレ注意)。 - ナカノ実験室

秒速5センチメートル。

幼き日の主人公遠野貴樹は都内の小学校に通っている、そこでヒロインである篠原明里と出会う。「他人にはわからない特別なな思い」を持つ2人は自然と仲良くなっていく。しかし、小学校卒業と共に明里は栃木へと引っ越してしまう。

感想レビュー「秒速5センチメートル」桜花抄、コスモナウトの三部構成となっている作品・おすすめ泣ける映画(ネタバレ注意)。 - みんなの政治経済ブログ。

ハートキャッチプリキュア!花の都でファッションショー…ですか!?

私が紹介する「映画 ハートキャッチプリキュア!花の都でファッションショー…ですか!?」は私がこれまで見てきたプリキュアシリーズの中でも特にすばらしい作品であり、何度見ても泣ける作品です。

感想レビュー「ハートキャッチプリキュア!花の都でファッションショー…ですか!?」サラマンダー男爵には「ルー・ガルー」と呼ばれる小さな男の子の付き人がいるのですが・おすすめ泣ける映画(ネタバレ注意)。 - ジャンプ部屋ブログ

時をかける少女。

アニメ映画の『時をかける少女』は、こんなに切ない恋があるのか、というような印象が強い泣ける映画です。終わり方は決して救いがないわけではないのですが、時を越えるということは非常に残酷だなと打ちのめされます。

こんな恋がしたいようなしたくないような…終わり方は決して救いがないわけではないのですが…感想レビュー「時をかける少女」アニメおすすめ泣ける映画(ネタバレ注意)。 - ナカノちゃんねる

蛍火の杜へ。

『蛍火の杜へ』は、夏に観たい切ないアニメ映画です。祖父の家を夏休みに訪れた少女、蛍は杜の中で高校生くらいのギンと名乗る男の子に出会います。しかし彼は人間の姿をしていますが、ある事情により杜のに棲む神によって生かされた存在でした。そのために脆く、人に触れられるとその存在は消えてしまいます。

感想レビュー「蛍火の杜へ」好きな相手に決して触れられない・おすすめ泣ける映画(ネタバレ注意)。 - ナカノちゃんねる

カウボーイビバップ 天国の扉。

カウボーイビバップは知る人ぞ知る大人アニメです。この作品を知っているかで実は、「本当に」アニメファンかがわかる・・そんな言われ方もした伝説的なアニメです。

感想レビュー「カウボーイビバップ 天国の扉」もう一人の主人公はダークヒーロー=悪役であるヴィンセント・おすすめ泣ける映画(ネタバレ注意)。 - 面白い漫画を教えてください。

モンスターズインク。

モンスターが子供を驚かせて、その悲鳴で生活が成り立ってて、その子供に触れたりすると危険で、絶対に触れたりしてはいけない。とゆう話だったんですが最初は単純に楽しくて面白い映画なのかな?と思ってたんですが、サリーがブーに対して、愛情が芽生え始めるあたりから見方が変わりました。

サリーとブーの深い絆が泣けました!感想レビュー「モンスターズインク」おすすめ泣けるアニメ映画(ネタバレ注意)。 - ナカノちゃんねる

クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶモーレツ!オトナ帝国の逆襲。

クレヨンしんちゃんといえばアニメの中でもギャグ色の強い作品が多いと思っていた中でこの作品は驚きました。しんちゃんの親を思う心と頑張りに泣きました。このアニメでこんなにも号泣するとは想像もしなかった、というのが率直な感想です。

アニメでここまで号泣したの初めてです。感想レビュー「クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶモーレツ!オトナ帝国の逆襲」おすすめ泣ける映画(ネタバレ注意)。 - ジャンプ部屋ブログ

クレヨンしんちゃん ガチンコ!逆襲のロボとーちゃん。

ひろしが腰を治すためにお医者さんを探すんですけど、どこもお休みで、怪しいお姉さんに声をかけられて治してもらうんですけど、目がさめるとひろしがロボットにされるんです!

親子愛に涙が止まりませんでした。感想レビュー「クレヨンしんちゃん ガチンコ!逆襲のロボとーちゃん」おすすめ泣けるアニメ映画(ネタバレ注意)。 - ナカノ実験室

時をかける少女(アニメ)。

ある女子高生がタイムリープという能力を身につけていろいろ時間を移動する能力を身に着けるわけですがそんな彼女は私的な利用に使いあの時こうしてい「たら」こうして「れば」のやり直しが出来るというそういうエピソードばかりです。

感想レビュー「時をかける少女(アニメ)」子高生がタイムリープという能力を身につけていろいろ時間を移動・おすすめ泣ける映画(ネタバレ注意)。 - みんなのブログ。

あらしのよるに。

腹の中では食べることを考えるガブと脅えながらも友情を築くメイ。弱肉強食、食うか食われるかの世界でガブとメイはお互いを思って行動します。

ひつじのメイとおおかみのガブの友情に感動しました…感想レビュー「あらしのよるに」おすすめ泣ける映画(ネタバレ注意)。 - みんなのブログ。

紅の豚。

一番有名なセリフに「飛べない豚はただの豚だ」というのがありますが、そこではありません。この映画は、人情、愛情、そして、人それぞれの生き様を描いた作品だと、私は思います。

宮崎駿監督シリーズの中で、この映画が一番好きな理由は…最後は、加藤登紀子の歌で…おすすめ泣ける映画感想レビュー「紅の豚」(ネタバレ注意)。 - みんなのブログ。

魔女の宅急便。

誰もが知っている映画ではありますが、大人になってから見るとよくぞここまで女子の気持ちを表現出来た映画だと関心しています。自分1人で何でも出来る気がしているストーリー序盤。自分も初めて実家を出て1人で住む時が心配より楽しみが大きく、親になんて頼らず生きていけると思っていました。

女子なら共感する箇所が多く泣けます…おすすめ泣ける映画感想レビュー「魔女の宅急便」(ネタバレ注意)。 - ナカノ実験室

トイ・ストーリー。

トイ・ストーリーなんてただのおもちゃのアニメ映画と思って見始めるといつの間にかおもちゃの世界に入り込んでしまっています。自分もおもちゃの一員になったかのようにウッディを応援してしまいます。1作目と2作目はウッディやバズ・ライトイヤーの関係性にただただ夢中になりますが3作目になるとロッツォ・ハグベアとの闘いに一喜一憂です

感想レビュー「トイ・ストーリー」1作目と2作目はウッディやバズ・ライトイヤーの関係性にただただ夢中になりますが3作目になるとロッツォ・ハグベアとの闘いに一喜一憂で・おすすめ泣ける映画(ネタバレ注意)。 - ナカノちゃんねる

トイストーリーシリーズはどれも面白いのですが、トイストーリー3は子供よりも大人向けだと思います。何回見たか分からないくらい大好きだけど、見る度に泣いてる感じです。シリーズ当初は子供だった主人公も成長して大きくなってきて、家を出ていくくらいに。オモチャ達は、仕舞われて遊ばれることもなくなり、いつしか忘れられている感じですが、オモチャ達も主人公のことが大好きで、色々と頑張ってる姿もけなげです。

感想レビュー「トイストーリー3」オモチャ達は、仕舞われて遊ばれることもなくなり・おすすめ泣ける映画(ネタバレ注意)。 - みんなの芸能ブログ。

バケモノの子。

「バケモノの子」は、モノノケである熊哲と人の子である蓮が出会い、互いに成長していく物語です。

感想レビュー「バケモノの子」ラストの熊哲の決意に胸を打たれました・おすすめ泣けるアニメ映画(ネタバレ注意)。 - ナカノちゃんねる

ラブライブ!The School Idol Movie。

アニメの続編にあたる内容で、スクールアイドルのμ's(ミューズ)が、第3回「ラブライブ!(スクールアイドルの頂点を決める大会)」が「アキバドーム」で開催されることが計画されていることを知る場面からスタートします。

感想レビュー「ラブライブ!The School Idol Movie」アニメの続編、μ's(ミューズ)が第3回大会)が「アキバドーム」で開催されることが計画・おすすめ泣ける映画(ネタバレ注意)。 - みんなのブログ。

千と千尋の神隠し

映画「千と千尋の神隠し」、その独特のストーリーは泣ける、についてです。よろしくお願い申し上げます。

大人の世界に足を踏み込んだ、社会人なりたての方にもお勧めできる感動的な「泣ける」作品…感想レビュー「千と千尋の神隠し」おすすめ泣ける映画(ネタバレ注意)。 - ナカノ実験室

サマーウォーズ。

サマーウォーズは、ゲームの世界と現実が繋がってしまうアニメです。なぜ、繋がってしまうかというと、開発が進んでいた人工知能が暴走を起こしてしまいます。その人工知能がゲームの中に入り込んでしまいます。その事により街中が混乱してしまい、システムやネットワークも全て乗っ取りを受けてしまい大変な事になってしまいます。

感想レビュー「サマーウォーズ」ゲームの世界と現実が繋がってしまうアニメです・おすすめ泣ける映画(ネタバレ注意)。 - みんなの芸能ブログ。

心が叫びたがってるんだ。

テレビアニメでも泣けると話題になった「あの日見た花の名前を僕たちはまだ知らない」のスタッフが制作した、オリジナル映画です。

感想レビュー「心が叫びたがってるんだ」伝えることの難しさと大切さを教えてくれた・おすすめ泣けるアニメ映画(ネタバレ注意)。 - ジャンプ部屋ブログ

火垂るの墓。

スタジオジブリのアニメはどれも素晴らしい作品でありながらこの作品は他のものより少し異質に感じながらも悲しい作品に思えました。戦争ものだからと言って人が沢山死んで泣けるのではなく、兄妹の助け合って一生懸命生きようとする姿勢に涙が止まらなくなりました。

空襲で母親を亡くして妹を護るために必死に頑張って、世話になっているおばさんに意地悪をされても負けずに…感想レビュー「火垂るの墓」おすすめ泣ける映画(ネタバレ注意)。 - ナカノちゃんねる

誰もが無駄だと分かっていても竹ヤリで敵を刺す練習をし、赤紙を受け取った青年をバンザイで見送り、農家でありながら大半の米を供出し大根等でかさ増ししたご飯を食べ、空襲に怯え、勉強二の次で農作業の手伝いに駆りだされ・・・・・

おすすめ泣ける映画感想レビュー「火垂るの墓」野坂昭如さんの実体験を元に描かれたとの事(ネタバレ注意)。 - みんなの恋愛ブログ。

おおかみこどもの雨と雪。

人間の花とオオカミが恋をして、2人の子供を授かるという、現実とはかけ離れたストーリーですが、人間とオオカミという別の生き物だからこその苦しみが、この物語に描かれています。

オオカミと人間の家族愛に感動します!感想レビュー「おおかみこどもの雨と雪」おすすめ泣ける映画(ネタバレ注意)。 | 安心の在宅ワーク!稼ぐ人の口コミ・ブログライティング。

帰ってきたドラえもん。

泣ける映画で一番に思い出すのは、「帰ってきたドラえもん」です。夏に毎年公開されるドラえもんの映画、本編の始まる前に公開された短編映画なのですが、親戚の小さい子供たちの引率だからとぼーっと見ていたのに、終わった頃には子供たち以上に号泣していました。

本編の始まる前に公開された短編映画なのですが…感想レビュー「帰ってきたドラえもん」おすすめ泣ける映画。 - 面白い漫画を教えてください。

ジャイアンに虐められていつものように家に帰ってきたのび太は、いつものようにドラえもんに甘えるますが、いつもより厳しいドラえもんで、憂鬱そうなドラえもんが口にした一言が「未来へ帰らないといけない。」ということでした。

ウソ800という道具を使ってジャイアンとスネ夫に仕返し…感想レビュー「帰ってきたドラえもん」・おすすめ泣ける映画。 - ナカノ実験室

STAND BY ME ドラえもん。

元々私はドラえもんが大好きで、その中でもアニメでも放送されていた「帰ってきたドラえもん」という話が特に大好きで、この映画はそれをもとに作られた、涙なしではとても見られない感動の作品となっています。

のび太は、自分ひとりの力でジャイアンに勝てばドラえもんを安心させられると…感想レビュー「STAND BY ME ドラえもん」おすすめ泣ける映画(ネタバレ注意)。 | アフィリエイト収入で生活したいブログ。

CGで描かれたドラえもんたちは、見始めた時はドラえもんだけど、新鮮でなんだか新しいお話のように見えました。

しかし馴染み深い声とキャラクターにいつもの感覚に引き戻され、声を出して笑いながら見ていました。

のび太とドラえもんの契約がある仲で育まれる友情が一つのドラマになった映画…感想レビュー「STAND BY ME ドラえもん」・おすすめ泣ける映画(ネタバレ注意)。 | 大人がおすすめる漫画日記。

かぐや姫の物語。

スタジオジブリ作品で、2013年の夏に公開されたかぐや姫の物語。日本人ならみんな一度は絵本とかで読んだ事あるんじゃない?ってくらい有名な「かぐや姫」のお話をスタジオジブリが映画化したもので、テイストの大元は古文で習った方も多い「竹取物語」がベースになっています。

感想レビュー「かぐや姫の物語」絵柄のタッチや塗り方も筆で書いて塗っているような風合いでこれもまたいい・おすすめ泣ける映画(ネタバレ注意)。 - みんなのブログ。

泣ける映画(その他)

私の頭の中の消しゴム。

韓国映画はあまり観ないタイプなのですが、友人に「感動する。一度は観るべき。」と言われ、実際に観たら号泣してしまった作品です。公開は2004年(日本では2005年)と10年以上も前なのですが、古さは全く感じられません。

感想レビュー「私の頭の中の消しゴム」韓国映画:若年性アルツハイマーがテーマ・おすすめ泣ける映画(ネタバレ注意)。 - ナカノ実験室

主人公の女性は、建設会社社長の娘でお嬢様育ち。彼女は物忘れが激しいという特徴をもっていたが、育ちがよくおっとりしているんだろうと思われていた。ある建設現場で設計士をしていた男性と知り合う。

主人公の女性は、建設会社社長の娘でお嬢様育ち。彼女は物忘れが激しいという特徴をもっていたが…感想レビュー「私の頭の中の消しゴム」おすすめ泣ける映画(ネタバレ注意)。 - みんなの政治経済ブログ。

ファースト・ミッション。

ジャッキーが持つイメージは、カンフーなどの格闘アクションから、カーチェイス、バイク、近代ビル等を使用した派手で危険極まりない場面の連続、はたまた、陸海空どんな場所、地形でも巧みに利用した、スピード感あふれるシーンの連続が見るものを飽きさせない。

感想レビュー「ファースト・ミッション」ジャッキー・チェンといえば、香港のみならず、世界的なアクションスター、エンターテイメント・おすすめ泣ける映画(ネタバレ注意)。 - みんなの恋愛ブログ。

初恋の来た道。

舞台は中国建国後のまだ貧しかった時代。主演演じるディ(チャン・ツィイー)は、毎日井戸の水を汲みに行っていた。いつもより遠い場所に井戸の水を汲みに行ったところそこには学校をつくる計画が進んでいた。ディは文盲であったが、その教壇に立って教科書を読み上げる一人の男性青年の声に日あこがれていた。来る日も来る日も彼の声を聞くためにディはその井戸に足を運んだ。

感想レビュー「初恋の来た道」2000年ベルリン国際映画祭銀熊賞を受賞 チャン・ツィイーの恋を貫く姿に涙・おすすめ泣ける映画(ネタバレ注意)。 - みんなの芸能ブログ。

變臉 この櫂に手をそえて。

簡単な説明をしますと「変面王」の王(ワン)と違法な幼児売買で買われた狗娃(クウワー)の涙流れる旅路の話です。

感想レビュー「變臉 この櫂に手をそえて」中国映画です。監督は呉天明(ウー ティエンミン)、残念ながら2014年3月4日に亡くなられました・おすすめ泣ける映画(ネタバレ注意)。 - みんなの恋愛ブログ。