大学院卒ニート、しやわせになりたい。

働かないで、アフィリエイトとか、ユーチューバーで幸せになりたいです。

学糾法廷第12話未確定ネタバレ注意予想??ゴッホは夜盲末成(やもうすえなり)はゴーストライターか!?ピカソとダビンチは狂言裁判か!?13話で解決編!?こちらジャンプ感想次回(画バレないよ)。

明らかに佐村河内守さんでしたね。だとしたら、やべーネタですが、盲目の天才画伯とかじゃないだろうし。画バレなしでお送りします。気になったら、ジャンプを買って読んでね。次回の予想です。

ゴッホは夜盲末成(やもうすえなり)はゴーストライターか!?

別に難しい推理じゃあないでしょうが、ゴッホ先生が夜盲氏のゴーストライターをやっている。そうとしか思えない。

パクり事件の方は、ダビンチ&ピカソは、そのことを知ってしまった。だから、今回の著作権の民事裁判を起こしたのでしょう。

ピカソとダビンチは狂言裁判か!?

自分たちの著作権侵害事件をでっちあげることで、ゴッホ先生が犠牲になっているゴーストライターの真相を暴こうとしているのでは?二人の作品のオリジナルとなった、未発表の夜盲氏用に描かれた3枚目があるのじゃないか?と予想。

真相を暴くと、夜盲氏に行き着いてしまうのです。

13話で解決編!?

3枚目の宇宙っぽい絵が登場して、13話に続く!という感じでしょう。一気に解決編だったら、新事件でしょうね。まあ、多くの読者が行き着いた真相なんじゃないかなー(´;ω;`)。

今週の感想。

迅速さでも、強さでもない…血の学級会の真相とは?桃太郎の配役で揉めて殴り合いになった…とかだったりして?教育神話崩壊とか…?教師が発狂して、殺したとか?
学糾法廷第11話・郷保奈美(ごうほなみ)登場!?ネタバレ注意!夜盲末成(やもうすえなり)はゴーストライターで「民事裁判編①-推理編-」12話予想・ジャンプ感想13号2015年10