大学院卒ニート、しやわせになりたい。

働かないで、アフィリエイトとか、ユーチューバーで幸せになりたいです。

斉木楠雄のΨ難106話予想!ネタバレ注意??ロンドン鬼ごっこ編!?街から出て負けるかな!?ジャンプ感想次回。

麻生先生は、沖縄編もそうでしたが取材旅行に行きがちですね。現代という設定で、主人公達が旅行できるストーリーなので、取材もできそうです。ファンタジー作品等々も作品背景を取材されたりするのかな?

斉木空助編は、もうちょっと続きそうです。

ロンドン鬼ごっこ編。

ですね。心が読めないという状態がどれくらい効果があるのか?今までのミステイクも、だいたいは心が読めないことで起きていたと思います。しかし『タッチ』が勝負条件だとしたら、例えば周囲にサイコビットでもまとえば…。

いや、監視カメラがあるから派手な能力は使えないのか…。だとしたら、肌感覚などを高めておくとか?

街から出て負けるかな!?

勝敗の条件が、タッチ、もしくはロンドンから出る…ですから、最終的に化学兵器と対決して、空での攻防を繰り広げたりした結果、ロンドンの街から出て勝負がつくのじゃないか?と予想。

なんだかんだで、不遇な人生だった兄助に華を持たせるのじゃないか?と、予想しておきます。