大学院卒ニート、しやわせになりたい。

働かないで、アフィリエイトとか、ユーチューバーで幸せになりたいです。

ひき肉とベーコンでピーマンの肉詰めを作りました(余っていたから)。


基本的に私は調理の手順がかかる料理はしないのですが、今日は、ピーマンの肉詰めを作ってみました。まー冷凍庫の中に材料が少なくなったのと、ひき肉とベーコンが余っていたからです。

とりあえあず、ひき肉とベーコンを混ぜて、片栗粉をつなぎで入れて、後は美味しくなりそうな調味料を入れて行きました。まー醤油とか、塩胡椒とか、バジルとか、なんやかんです。

それを半分に詰めたピーマンに入れて行きました。なんかこの作業をしている時に、「来るところまで来たなー」と思いました。

そして焼きました。買いっぱなしの調理用ワインとかあったので、それも使ったりしました。焼き加減とかよく分からんので、母親に焼き加減なんかを聞いたりしながら…。

完成です。片栗粉を入れ過ぎたのか、ちょっと「もちっ」としてましたが、味付けが上手いこといっていたのか、中々、美味しかったですベーコンの味が、ひき肉に出ていたのかも知れません。

子どもの頃は、「肉をピーマンに詰めるなんて余計なことを!」と思ったメニューなのですが、大人になると、美味しく感じるモノです。また、条件があったら、作っても良いかな?と思いました。