大学院卒ニート、しやわせになりたい。

働かないで、アフィリエイトとか、ユーチューバーで幸せになりたいです。

ジャンプ感想39号2012年(の下書き)ナルト・ニセコイ・斉木楠雄

5ナルト№598「粉砕!!!!」

すげぇ…手がでっかく…って、戦星のバルジェ…。

ズン!…やっぱり、この辺りで、トビ氏の正体は確定でFAってことなのだろうか?基礎知識の足りなさが…。

ガイ先生も想像がついているのか…。手裏剣は、時空間から来ているのかな?かな?

ふーむ。スタンドじゃあないけど、守護獣という感じかな。バトルに幅が出て良い感じだな。うん。借り物の力?神威?

やっぱり得物は時空間から出ているのか。強力な術に頼るというのは???

ふーむ。剣の雨だ…。今更ながら、結構、多彩なバトル状況がありますなぁ。

「なんだ影分身か←」。なんだ猫か。的な。すげー、メテオ、或いは、グラビガだ。

…すげー。でも、これ帰ってこれる保障ってあるのかしら???

素晴らしい見開き。影分身を使ったのだね←違う。

先週と先々週の感想

ナルト №597「時空間忍術の秘密」

「すり抜け」までは、想像が出来てませんでした。「時空間」という言葉の使い方に違和感が???「異空間」だと、すんなり通る気がするのですが…「時空間」という「空間」はないような…てまぁ、言葉のアレは別にいいか…。

 神無昆橋の戦い…で、分かる人には、ここで、正体が分かるのだと思うのですが…私は、ちょっと知識が追いついてない感じですね…。
ジャンプ2012年38号2

ナルト №596「一つの術」

トビさんに攻撃が当っていたことに関して…パンチが当っていた訳ではない。鋭利なモノ…とは、神威で飛ばしたクナイとカカシさんが、推測されてますが、「異空間」に飛ばしたモノが当ったなら…異空間にいる?と思いました。もしくは、強力な幻術では?と思いました。
ジャンプ2012年36・37号1-2


4ニセコイ第39話「タイフウ」

他3名の表紙…この3人とも、今週のパジャカノのような思いをすることがあるのかな。立てたフラグの大罪ですなぁ。

小野寺さんに妹がいたのか…。ゆくゆくは、そういうことになったりして…。雨が強い、台風くらい根性で帰れば良いのだよ…。泊まるっても、そんなに間違いは起きない…。

まさかのニヤニヤ…。これで、ニヤニヤしている人も沢山いるのでしょうなぁ。意外な一面。

ふーむ。こんなにも可愛くて、こんなにも好きな女の子が…最終的な結末があるとするなら…。悲しい気持ちになるな。

桐崎さんの部屋とかには行ったことなかったっけ…???この気持ちは分かるけど、匂いまで言及して欲しいところ。写真立てはあかん。

しりとりwww意識すると会話って止まるものなんですね。アルバムは鉄板か…。昔の姿をみるとか…いいですなぁ。

こ、れ、は…。お互い見つけるのが速いって、ガチ両想いじゃないですか…。今回で、小野寺さんルート確定なんじゃないかな???

…うーむ。まさかの中学時代に好きな子…これは、やっぱり、あれでしょうねぇ。ウソじゃないけど…大胆な告白だよな…。

赤外線とか、使ったことないや…。便利な機能なんですね。もう告白したら良いと思う…。

…間違って送信しても良かったレベル…。『じれってぇ!!』恐ろしいほど的確なアオリ…。でも、こんなラブ回を他の3名とも繰り広げるのだよな…多分、ヤツは…。

ニセコイ 第38話「ハタラク」

多分、そんな意図は込められてないと思うのですが…むしろ、小野寺さんのお母さんが…もしかしたら、『弩』ストライクゾーンなのかも知れない…と思いました。ニセコイは、ネット人気も高くて、某所で「いやっほぅ!」という感じが起きていると思うのですが、お母さんktkr(キタコレ)!と盛り上がっているのでしょうか?(調べてない)。

 まぁ。最近は、晩婚化の傾向にありますが、マンガの中の一般的な結婚年齢(個人の感想です)で考えてみると…36~42歳くらいでしょうか?ふーむ。私の実年齢を考えると、確実に『攻略対象キャラ』ですね(アホ)。
ジャンプ2012年38号3

ニセコイ 第37話「アイサツ」

橘さんの家の様子、室内を見て、「警察と〇く〇は紙一重…」とか思いました。まぁ、それっぽい室内ですが…そもそも、なんで、警察と〇〇ざが、子供同士の結婚の約束をしたのだろうか?勿論、フィクション警視総監な訳ですけど…交友関係とか…ねぇ?マスコミとか。
ジャンプ一言感想『Q』ジャンプ2012年36・37号3

7斉木楠雄のΨ難・第15χ「留守番のΨ難」

ウェスタン風?と思ったら、足元がスリッパでした…。

この両親のアツイっぷりは、実は、結構、羨ましい…。30代半ばから後半は結構、そういうピークかもね。結婚式の表裏…元カノ、元カレがいないのは、救いだけど…。

…むしろ掃除機を使うのが、不自然に思える…。ゴミの分別とか、超便利な感じですね。羨ましい…。

…扉絵を理解…。まさか、虫が苦手とは…いや、理にかなっているけど…。しかし、ゴキとか、昆虫のリアル描写は…マンガでも辛いところがあるなぁ…。

なぜ、やずやwww雪待ちにんにく卵黄…。マンガの中で商品名をだしたら、作者のところに商品が届くとかないのかな?


やずやの雪待にんにく卵黄

面白い。「カサ」が一瞬怖いけど…。燃堂さんも、思考が読めない人でしたね。そう言えば…。

斉木さんは声を出してないけど、相手に意志を送っているのね…。G100匹は、字面でも、辛いところがある…。

冷蔵庫を放すwww実は気付いているのじゃないか???Gの破片がリアルだ…。なんか、オチの斉木さんが可愛く思える。

斉木楠雄のΨ難 第14χ「いまさらΨ会!蝶野雨緑」

やはり、第0巻から世界感は続いていたのですが、私は知っておりました。親切な混線で説明されてますが、どの世界からの混線なのだろうか?(笑)ふと気付けば…前回からは続いてないのですね…。

 箱のオーバーキルが、とても面白かったです。ロードローラーは、勿論…。
ジャンプ2012年38号3

斉木楠雄のΨ難 第13χ「Ψ色兼備!照橋心美」

麻生先生のマンガ史上一番の美少女かも…。そして、ラストのまさかのラブコメ展開…。いっそのこと、次回でばっさりとなかったことになって欲しい…と思ったのですが、案外、案外、レギュラーキャラになるのかも???本格的に展開?に関わるなら、斉木さんの事情とかを知るかも知れない。まぁ、それは、想像ですが、斉木さんの「少年」の部分が、気になるところ。恋愛に興味があるのか、ないのか?など。
照橋心美(テレパシー)!斉木楠雄のΨ難・第13χ「Ψ色兼備!照橋心美」でヒロイン登場?等ジャンプ一言感想『Q』ジャンプ2012年36・37号3